ステーキ食堂
STEAK DINER YABE

神奈川県相模原市中央区矢部2-15-10(地図を見る

最寄り駅:矢部(約1q)

営業時間 11:30〜14:00/17:30〜22:30

定休日 水曜

駐車場 あり


頼む…頼みますよまじで……


とある店にお肉喰いに行って微妙な気分になること2回(同じ店で昼&夜)
からの、今回のお店。
このままだとお肉不信に陥りそうな勢い。
ここはなんとか流れを変えたいところ。

やや悲壮感を漂わせながら行ってみる。



16号通ってると目に付きますよね。
場所はココ。
って見にくいっすね。
中央中学校入口交差点付近です。



場所柄、先に駐車場のこと書いときましょう。
駐車場完備です。

画像左側がステーキ食堂の壁。
駐車場は右隣、元コンビニの建物の裏側です。
(画像真ん中辺から入ってすぐの3台分?)


このコンビニ跡は2017年10月現在空いてますが
借り手ついたらこの駐車場どうなるんだろう?
ちょっと心配…。


まぁ通常移動手段なので関係ないっすけどね〜
とか考えながらお店前へ。


普段なら外観写真は喰った後だったりするんですが
警戒心から先に外観写真&ジックリ様子見したりしてしまう。



ジョン・ウェインがお出迎え。



「あぁぁあれ?開かない…だとぉっ!?またもや引きの強さ発揮!?いや営業中看板出てるし…」
とか、焦りながら右隣の自動ドアボタンを1秒間に16連射してたりしてないから−!!

いやだって順番待ち用のイスっぽいのも置いてあったしさぁ
てっきりそっちが入口なのかと…。

これから行かれる方は、迷わずジョン・ウェイン横のボタンを押してくださいませ。
ちなみにお店の裏側にも入口がある模様。
入口そばの席で喰ってたのに、いつのまにかお客さん増えてて結構焦りました。
ワープ!?

駐車場からは裏口が近いようですが
個人的にはジョン・ウェイン口から入ることをおすすめします。
雰囲気的に。


ジョン・ウェイン口とか言うな…。



ついでにもう一つ焦ったのがこのお知らせ貼り紙。

読み始めて……また閉店!?
とか早合点しかけましたわ。
今年もちょいちょい撮ってますからねぇ閉店貼り紙…。


今回は定休日確定のお知らせでした。
良かった良かった。

ってまぁ新しいお店ですしね。



入店。

結構席数ありますね〜って数えそこねましたが…。



もうちょい席状況がわかる画像。

店員さんは日本人のおやっさん(店主さん?)とインド系のご夫婦。
なんだかちょっと意外に感じてしまう。
いやほら、ステーキ牛だし…。



先客2組だったかな?
座った席からメイン客席を見るためには
首を90度以上回さないとな状況だったのであんま見らんなかったんすよ。
(なので席数もロクに数えてなかった)

店内写真は先客さん帰られたとこで撮影。
この後店内調度品とか諸々撮りたかったんですけど
店員さんお二人がコチラを見てニコ〜ッとしてらっしゃったので
それ以上撮れなくなっちゃいましたですよはず…。

店内ガッツリアメリカンな雰囲気です。


(ど〜でもいい)ちなみに
店内からは外がよ〜〜く見えます。
お店前チロチロ伺いながらパシャパシャ写真撮ってるのなんかまるわかりですからねー!


こんなに見えてたのかよはず…。



店内カウンター側画像追加。



外に置いてあったメニュー。
(価格は税抜き)

一応店内メニュー撮りましたが画像加工めんどいので1枚で済むコチラで。
ラッキ〜。



上には載ってなかった分補完。

これまたステキな…。



ランチメニュー。

食堂ステーキ…名前からして良いですな。
安いし。


…そういやぁ今更だけどコチラの店名って
ステーキ食堂
で、良いのかなぁ?
ステーキ食堂 矢部?


それはさておき

ステーキは50g刻みで増量可能のようです。
ちなみに食堂ステーキは300gまではランチ
300g超えたらディナーメニューで頼んだ方がオトクだそうです。

 ランチ 300g→1630円 450g→2380円
ディナー 300g→1780円 450g→1980円



卓上の調味料。
醤油、コショウ、塩、タバスコ…ハバネロ入り?



再喰確認。
ハバネロソース(大辛)でした。



注文後店員さんが持ってきてくれたステーキソース。



食堂ステーキ 300g(1630円) 税込み1760円
ライス、ミニサラダ、スープ付き



まずはライス、スープ、ミニサラダ。

ライスは普通盛りですが
後からでも大盛り分追加可能のようで
「足りなかったら言ってください」とのこと。

サラダは程良い酸味のドレッシングが良いですね。
つかピクルスとかマリネとかの雰囲気?
先に喰っちゃいましたが
お肉の途中でつまむ感じにすりゃぁ〜良かったかも。



食堂ステーキ300gジュワ〜〜♪

うひゃぁ〜タマラン!

焼き加減はおすすめでお願いしました。
(ミディアムレア)

お肉はタマネギを下敷きに並べられてます。
なのでほっといてもどんどん焼けちゃうことはありません。
むしろほっとくとタマネギがお肉と鉄板のサンドイッチで良い具合になり
おいしくいただけましたですよ〜。

珍しくクレソンがのっかってますね。
軽く苦みがありウマイです。


あ〜そうそう、注文時
「ニンニク入れますか?」
的な質問をされましたよ。
実際は
「にんにくチップのせても大丈夫ですか?」
だったかな?

勝手に脳内変換してうっかり吹き出しそうになりましたわ〜。



お肉はあらかじめカットしてあります。
つっても大きさはかなりまちまちなのでナイフ必須ですね。
(お箸もおいてあります)

まずはそのままで喰う。

うーん!そのままでもウマイ♪
お肉柔らか〜!
脂身無くてハラミっぽい感じ。
にんにくチップ効いてますねぇ。
にんにくチップ増ししたいわ〜。


ほんのちょい塩を振る。
お〜塩だけでも良いじゃん。
うまいうまい。

ステーキソース。
あ〜コレだぁ♪

その後もそのまま、塩、ステーキソースとちょこちょこ変えながら喰う。
他のバリエーションも試したいとこでしたが
もう再喰するな〜と思ってたので今回はこのまま喰っちゃえ〜。

で、完喰。

お店入る前は400越えいくか?
とか考えてましたが
今の胃袋状況をふまえて冷静に考えると300がベストな気がする。

が、もう少しいきたい気もするねぇ…。
体調次第で考えよう。



お会計時、気になって眺めていたら店のおやっさんが
「他のお客さんにも聞かれたんですけどね、道志村のクレソンはなにが日本一か……
わたしが言ってるんですよ!」

うむ、ナイスなおやっさんである。

クレソンうまかったですよ〜。



個人的にステーキ喰いたいな〜って時にパッと思い浮かぶのは
チェリーズスタンプ
バッファローキング
の3軒なんですが、正直ちょっと距離が…。

そこへきてのステーキ食堂(矢部)。
味も値段も雰囲気も距離感も良いです。
4軒目にガッチリ喰い込んできましたよ〜。

あいけね、一番気軽に行かれるしゃぶ太郎忘れてた5軒目でしたステーキ食堂。

ともかくこういうお店は大歓迎。
また行きたいと思います〜♪


いや、近いうち行く!


2017年10月31日アップ

◇再喰◇

『近いうち行く!』
とは書いたものの
まさかこんなに早く再喰することになるとは……。

某日夜。
ステーキってハナシになり
いまだと矢部か某だが某は自分がイヤじゃーっ!
しかし矢部はまだ行ったばかりだしなぁ。
「あ、そうだ、ハンバーグは?」
「ステーキが良い」
さいですか…てことで矢部に決定。
夜は行きたくなかったんだけどなぁ写真失敗しそうだし……。


20時半過ぎ。
先客は13、4人ぐらい?
後客もチラホラいらしてましたね。


さすがにこないだ来たばかりなので店のおやっさんに
おぉ、またどうも〜♪
的雰囲気で迎えられる。
(一週間経ってないんすよ…)

でも他にもリピーターのお客さんがいた模様。



今回喰ったのはコチラ。



以下、夜の写真ってコトで色おかしいです…。
(マニュアルのホワイトバランス使えよ!!)




リブアイステーキ 300g(2380円)
ライス、サラダ、スープ付き

トッピングにおろしにんにく発注したら
にんにくの芽しょうゆ?も付けてくれました。



アップ、角度変えて撮れば良かった…。



あんまりなので色修正。
ってなんか違う…。
実際はもっとおいしそうですからーっ!!


ハナシ戻って…


食堂ステーキはハラミ寄りでしたが
コチラはう〜んステーキ〜♪って感じです。

「食堂ステーキの方が量は喰えますね」
と、おやっさんが言ってたのなんとなくわかるわ。
つってもコチラも喰いやすいお肉ですけどね。
脂少ないですし、筋もほとんど感じませんでした。
程良い柔らかさと噛み応え。
うまいです。

おろしにんにくは当然合いますが
にんにくの芽しょうゆ?も良いですね。
今回頼まなかったけど
鬼オロシダイコン&わさびも合いそうだなぁ。
いや、すげ〜合いそうな気がする。

ハバネロソース(大辛)使ってみました。
一切れにチョンチョンと少しかけるぐらいなら
おぉ、からい〜♪
ぐらいな感じですね。
良い辛さになります。
もちろんたくさんかけたらどうなるか知らんですけども〜。
(タバスコに近い感覚で使える?)



やっぱ夜の撮影は苦手だ〜。(カメラ本体が?)
次回はまた昼に行こう。

さすがにもうちょっとあいだあけてから行きたいトコですが…
12月とか混みそうだよなぁ?
今のウチまた行っとくか?

クレソンのゴマ和えあると良いな〜。
(今回無かった)


2017年11月11日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策