THAI RESTAURANT
サラパタヤ

神奈川県大和市西鶴間1-13-8(地図を見る

最寄り駅:鶴間(約250m)

営業時間 ??

定休日 ??

駐車場 ??



残念ながら閉店された模様…

そらすの喰歴2さんで
コチラのお店の事を知る。
でもって珍しく書き込みなんぞして…ビミョウなコトになる。
いやはやなんだかすんませんでした〜。

とりあえず今年のノルマは達成したな。
いやね、自分が余所様のトコに書き込みするのって
1年に1回あるかないかなんすよ〜。

どんだけネットヒキコモリなんだよ…。

つかね
ど〜も自分はこうダラダラに書いてしまうでしょぉ。
なのでブログのコメント欄とかで
短めに簡潔に書き込むの苦手なんすよ。


と、どうでもいいことはさておき
サラパタヤ
情報見るに夜のみのようだ。
実際お店前通ってみたが昼はやってないっぽかった。
気にはなるが昼やってないんじゃいいか〜。
あっさりほ〜っておくことに。


しばらくして
この界隈でヒルメシした後ウロウロしてると
…あれ?ランチのノボリが見える。
ドコのお店だろ?
近づいてみると…

なんだ、サラパタヤじゃないの。
そっか、ランチやるようになったのか。
ならば話はベツだな。

んなわけで後日行ってみることに。



店内。

カウンター8席。
カーテンの奥にも席アリ?



メニュー。
コチラは夜用のメニューっぽいですね。

…ってあれ?
こ、このなんでもかんでも1000円メニュー…
いやまさかねぇ。

しかし…
グリーンカレーもトムヤムクンもたまご焼きも1000円。
ポッキー…は、見あたらないか。

うむ〜、な〜〜んか引っかかるねぇ。

おもむろに店内をキョロキョロ。
無いか?
無いのか?
タイ王国商務省認定レストランの証は!

見あたらないか。

…が!



灯台もと暗し。
入り口のトコに赤提灯発見!
タイ料理屋さんに赤提灯!?
でもって赤提灯にはしっかりラーメンの文字が!!

“タイ”は?
手書きで“タイ”は!?

書いてないか〜。



ビミョウに彷彿させるメニュー
タイ料理屋にラーメン赤提灯
似たような店名…

う〜ん、そうなのか?


思い切って店のお母さんに聞いてみる。

「すいません、もしかして昔…町田でお店やってませんでしたか?」

お母さんちょっと驚いた顔で

「…ハイ、ヤッテマシタ」
「あ、あの…え〜っと…(場所が場所だけにコトバを選ぶ)ヨドバシ!ヨドバシのちょい先の」
「ファミマノ向カイネ」
「そうそうそう!」
「×××ノアタリ」
「(あぁ、コトバ選んでたのに…)そですそです
いや〜名前似てるからまさかとは思ったけど」
「前ハテン入ッテタ」
「サラてんパタヤー!てんで、ぱたヤーー!(のばす)ね♪」


と言うわけで
遡るコト9年前…
うへぇ〜もうそんな前なのかぁ。

このサイトの方向性を決めたうちの一軒と言っていいのかな?
ってまだ喰撮になる前か…。

ともかく
町田にサラ・パタヤーというお店がありまして。
(ページ残ってるので気になる人は勝手に探してください)
当時の自分にはかなりインパクトのあるお店だったんですね。
で、まぁそういうお店ですから
まぁそういう文章になっちゃったワケで…
いまこんなサイトになってます。

で、サラ・パタヤー。
インパクトもあったけど味も良かった。
なので再喰行ったのですが…
すでに閉店されてまして
かなり残念な気持ちになったんですよ。

いや〜懐かしいですね〜
なんて話してたら…
とんがん(鶴間)もお母さんのお店だったそうです。

行ってましたよ!

なんだ〜。
知らんウチにサラ・パタヤーの流れ(?)に乗ってたんすねぇ。

つかこのお母さん、他にもいろんなトコでお店やってたそうで
んでもってついこないだは静岡のイベントにも出店してたとか。
(日・タイ友好 長政まつり?)

そういやぁサラ・パタヤーの時も
代々木のタイフェスティバルだったかな?
なんか出るって言ってたなぁ。
相変わらずアクティブなんすねぇ。


いい加減サラパタヤのハナシに戻ろう。
(↑言うほど文章は長くないですが、コレ書くのに一ヶ月以上かかってるので…)



ランチメニューその1。



ランチメニューその2。

10月に行った時点では
まだまだランチ模索中だったらしく
メニューの金額がまちまちだったり…。

というか
ランチメニューその@はとんがん
でもってランチメニューそのAもどっかのお店の?

と言う感じでまぁ…そのね。
始めたとは言ってもかなりザックリ感のあるランチのようです。

まぁそれはそれで楽しいんすけどね〜。


ちなみにほとんど1000円の例のメニューは
サラ・パタヤーのヤツでした〜。
ってコトでメニュー…というか印刷物は基本使い回してる模様。



ガパオ(1000円)

お値段は最終的に1000円でした。
どっから1000円というお値段が導き出されたのか若干ギモン〜んサラ・パタヤー!

もういい。
それで納得。
1000円でこそサラパタヤ。
文句などない!

一応オマケも付いたしな〜。



ガパオ作る前に辛さ聞かれたので辛め発注。

程よくピリ辛でウマイっす〜♪
バクバクいけちゃいますよ。



サラダ。



カウンターの上にパック詰めされてたモノが気になったので聞いてみると
バナナの天ぷらだそうな。(&サツマイモ)
試しに買ってみようかな〜?と思ってたら出してくれました。
実際はもう一切れ乗ってたんですけど喰っちゃった後で思い出したように撮影。

素朴な味で良いっすねコレ。


んで、その後も諸々オハナシ。
ランチいろいろ考え中との事。
なるべく珍しいメニューで攻めたいようで
候補メニューの写真をいろいろ見せてくれた。
確かに見た事ないようなお料理…
ってまぁタイ料理はほぼランチしか行ってないので
メニューとか全然わからないんすよ。
喰ったメニューなんて数えるぐらいしかないし。
(他の国のお料理もそうだけど)

とりあえずお母さんはランチ全品珍しいメニューでいきたそうだったけど
それはさすがにどうか?と。
定番&試しに変わったメニューぐらいでどうか?と。
あとランチは1000円じゃキビシイっすよ?と。


まぁなんにしてもランチで変わったメニューが喰えるのは楽しみだ。
ってことでつづく。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◇再喰◇

前回のハナシがあったので早速再喰行くコトに。

入店。

「ども〜、なんか変わったの始めましたか?」
「豚モモノガアリマス」
「そんじゃそれで」



メニュー名不明(800円)

豚ももの煮込んだ…う〜んと
雰囲気的にはチャーシュー丼と言った感じのモノ?

…そうなんすよ
チャーシュー丼みたいなんすよコレ。
ウマイんですけど
味はほぼチャーシュー丼。
パクチーがアクセントになってはいるが
チャーシュー丼、もしくは煮豚丼だわ〜。

ウマイから良いんですけども…
変わったメニューには見えないなぁ。

もし変わったメニューとしてコレやるんだったら
パクチーどさ〜っと欲しいかな。



素朴な味のスープ。
つみれっぽいのが入ってました。


サラ・パタヤー→とんがん→サラパタヤ。
(他にも?)
いや〜びっくりしましたね。
いろいろザックリなトコもありましたがそれもびっくり楽しかったです。
そんでもって味は良いんすよね〜。
なのでまた行こう。

つか、このお店つづきますように…。


2014年11月27日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策