大和名物 大餃子の店
中華食堂

サイヨー

神奈川県大和市鶴間1-9-18(地図を見る

最寄り駅:鶴間(約300m)

営業時間
月〜土 11:30〜14:30/17:30〜23:00
日・祝 11:30〜14:30/17:30〜22:00

定休日 火曜、水曜

駐車場 あり(お店前のスペース)

公式ブログ
http://ameblo.jp/china-cafe-saiyo/



China Cafe Saiyoがリニューアルするという情報をいただく。

情報いただいたブログさんがアップしたらコチラも行きますよ〜

とか
オマエナニサマだ!?
っつーお返事をしたら
速攻アップされてたので行くコトに。
(つか単純に看板待ちでした〜)



てなわけでようやく設置された新しい看板。


それにしても…
思い切ったイメチェンですなぁ。
おしゃれなイメージだったsaiyoから
え〜っとその…なんと言いましょうか

コテコテな感じ?

大和名物って
実は奈良の大和?
とか思ってしまうぐらいのカンサイ方面テイスト…?
いや別にカンサイとかわからんけども、ともかくなんだか

夜店屋台の看板

とか思ってしまったですよこの看板見て。
前のお店のロゴがカッコイイ感じだったじゃないですか。
アレからコレ…ですからねぇ。

お店としてよっぽどイメージを変えたい…



…あれ?
店内の雰囲気はそんなに変わってない感じ?
うむ〜…。


他のお客さんが写らないように撮ったので
狭い感じになってしまいましたがもうちょい広いです。
(公式ブログに店内画像あります)

公式ブログの店内写真やら画像やら見て
席がギッチリめな印象だったんですけど
それほどでもなかったです。
まぁこの時は自分以外に2名しかお客さんいらしてなかったのもありそうですけどね。

再喰時、そこそこお客さん入ってる状態見ましたが
ギッチリとは言わないまでも
ちょっと窮屈な感は否めないかなぁ?

テーブル席がもうチョイ厨房寄りなら…
って、そっちにもカウンター席あるんだったけか。
うむ〜…。



御自由にどうぞのスープ。

タッパに入ってるのはサラダスナックと言うものだそうです。


 
メニュー。

メインは看板にも書いてあった大餃子。
でもって大餃子丼。
大餃子は定食もあるんですねぇ。

他にもチャーハン、丼モノ、麺類などがあります。

お店の雰囲気のワリには
お値段安めな感じがしますね。
価格設定は看板の雰囲気寄りなのかな?



大餃子は麺飯メニューを注文した場合
各100円引きになるそうです。
5個入りで300円はありがたいっすね〜♪

上の蒸し鶏の葱生姜ソースも喰ってみたいなぁ。



タマゴタップリのスープ。
なかなかウマイです。
(餃子喰う前提で考えると、もうちょいあっさり目でもいいかも?)

サラダスナックも良いですねぇ。
おかわりしたときにもしっかり入れさせてもらいました〜。



大餃子 5個入り(400円)→(300円)
※麺飯と同時注文なので100円引き

比較対象が無いのでアレですが
しっかり大きめです。

早速喰ってみる。
まずは醤油&ラー油を控え目につけて一口…うん?

なにもつけずに改めて喰う。

…おぉ、ウマイ!
醤油&ラー油つけてももちろんウマイのだが
なんもつけなくてもウマイよ〜♪

今まで喰ったことなかったんですけど
サイヨーの餃子って前からコレだったんですか?

なんだ〜。
コジャレタお店だからもう行かなくていっか〜と避けておりましたが…
損してましたね。

かなり好きな味。
クワイの食感も良いアクセントになってます。
大きめなのでボリュームもあります。
これで400円は安いですね。

しかも麺飯と同時注文なので100円引きの300円。

また頼んじゃいそうだわ〜。



激辛 四川麻婆丼(700)

まさかのチョイス…。
普通なら餃子丼いくトコでしょーっ!?

ってまぁ単品餃子が出ちゃった時点で
わかっちゃいますわなぁ餃子丼いってないのは。



欲望のままにー!

え〜最近また辛いモン喰いたい気分が出てましてね。
で、まぁこのお店の新名物が餃子丼ってのは知ってて
もちろんそれ目当てに来てはいたのだが
メニュー見てたら…

ま、まぁアレですよ。
このお店のことをアップされる方々はきっと大餃子丼いくよなぁ?
もしくは大餃子定食あたり?
そんじゃウチはあえて外して…

とか、そこまでは考えてなかったですよ〜。


いや、完全に考えてた。
いっそのこと大餃子丼は喰わないで通すってのもアリか?
とかも考えてたぐらいで…。


まぁ再喰であっさり喰っちゃうんですけどもね〜。


で、激辛四川麻婆丼。
辛さは激辛…ってほどではないかな?
辛いけど慣れる辛さ。
痛くはないです。
痛くなる手前の辛さ。
しっかり麻婆の旨さがわかる。

ただ、若干の物足りなさもある。
が、それは先ほど店員さんから言われた
卓上の花椒であっさり解消。

うまーい!
コレだーっ!

つかなんでデフォで花椒入れてないんだろう?
花椒少し入れただけでベツモノなんですけど!
あ〜それだけにダメな人もいそうかぁ。

と言うわけで個人的には花椒投入をオススメします。
ただし!
量には気をつけましょう。
ほんの少しでも結構効きますので。


つづけて再喰。

◇再喰◇

先客お母さん…おばあちゃんグループ5、6人。
盛り上がっておられますなぁ。
良いコトです。
それは良いコトなのだが…うむ〜
テーブル席にお客さん座ってると
その部分のカウンター席キツそうっすねぇ…。
なわけでカウンターの隅っこに着席。

後客さん(老夫婦)はおばあちゃんグループの背中合わせのカウンター席へ。
やっぱ少し窮屈そうでした。



蒸し鶏の葱生姜ソース(450円

前回気になったので注文。
おぉ、ホントに生姜タップリだ!




麺類以外は持ち上げ写真なんか撮らないんですけど
思わず撮ってしまいましたよ〜。
って、もっと生姜のっけりゃぁよかった…。

見た目だけで(良い意味で)すっかりやられてしまいましたわ。
早速一口。

ん〜♪
ウマイ!

生姜の刺激はほぼ無く
香りを生かしてる感じ?
うんうん、良いっすよコレ〜。
見た目はワイルドですが
上品な味わい?
こういうの喰い慣れてないのでよくわかんないけども
ともかくウマイです。
好きだわ〜。



大餃子丼(630円)

画像では見ていましたが
実際目の前にすると
想像以上のボリューム感です。



…ところで
この焼き具合はセーフなのだろうか?
香り的には
香ばしい
を、若干通り越していたのだが…。


結論
とりあえず大丈夫でした。



大餃子丼はキングサイズ(?)のマヨネーズと一緒に運ばれてきます。


とりあえずそのままで一口…と思ったんですが

あうぅ…
大餃子が崩れ落ちそうでどうやってお箸入れていいかわかんない…。
しばし悩んだが方針決定。
とりあえず大餃子を一口かじって
その空いたトコからご飯も少しいこう。

ってことで大餃子一口からのご飯…



あぁ、キャベツ層が結構あんのね。
結局ご飯口に入れる前に大餃子飲み込んじゃったよ〜。

全貌がわかったところで改めて
大餃子とご飯一緒にモグモグ。

うん、ウマイ。

もう一口。

良いねぇ。
うまいよ〜。

更にもう一口

うまいんだけども…


う〜ん…。

え〜個人的ですよ。
あくまでも個人的感想ね。


この大餃子は丼モノにしちゃうのもったいねーっ!!


いやホラ、前回初めて大餃子単品で喰って
かなり好きな味の餃子だったんですね。
でもってあのクワイの食感。
すごくいいね♪
と。



キャベツー!
キャベツがクワイの食感コロシテルゥゥゥッ!!

せっかくの食感を…
なんともったいない!
あの食感が良いのに〜。


味自体は良いと思うんですよ。
大餃子丼ウマイ。
なにもつけなくてもウマイ。
マヨネーズも一応少し試したけど個人的には不要かな。
そのままで十分ウマイ。
ボリュームもバッチリ。
(と言うかおばあちゃん達にはキビシイんじゃないかあの量は?まぁこの時は皆さん麺類っぽかったけども)


…ただ個人的には
個人的には

そのまま喰うべき餃子!

と、言う結論に至ってしまいました…。

イチオシ料理全否定!?
まぁそうは言いつつも
しばらくしたらまた喰っちゃう予感もあったりします。
味自体はうまかったのでね。
今回試さなかったけど
お酢を少し入れてもうまそう。
あと、餃子をグチャグチャ〜ってしてご飯とからめて喰ってみたいと言う大餃子丼否定パート2的考えも…。
つか大餃子じゃなくて一口大の餃子がご飯の上にギッチリ敷き詰められてる小餃子丼…

そのへんでやめとけ〜。


え〜そんなわけで
ビミョウなコトも書いてしまいましたが
すでに再喰しましたし
また行きたいとも思っています。
新メニューも増えてるようですし
また行きますよ〜!


キャベツを極薄の千切りにすれば…だからもういいって!

(まぁそんぐらいクワイの食感気に入ってたってことです)


2015年5月1日アップ


戻る


喰撮トップへ



アクセス解析 SEO/SEO対策