中華
日金

神奈川県座間市ひばりが丘3-2-18
最寄り駅:さがみ野・相模大塚(約1.4q)
地図を見る

営業時間 11:00〜20:00

定休日 火曜

駐車場 ??



▼注意▼
残念ながら閉店された模様…。

前々からビミョウに気になってました。
実際行くかどうかはともかく…。
 

この日はなんとなく鶴間〜南林間辺りでメシかな?
と言う気分だったのでそっち方面へ。
しかしその辺に着いてみると
ちょっと気分じゃないなぁ…と。
で、なんとなく座間方面にでも行ってみるか?
と言う気分になったのでそっち方面へ。
が、途中でこのお店のことを思い出す。

「なんか今日はそんな流れらしいよ〜」

と、脳内のどこかから声がしたような気がしたので行ってみることにする。
中華屋さんだから唐揚げ定食とかあるだろうしなぁ。
(ここんとこ唐揚げ喰いたい気分が続いている)

到着。
お店の場所は
新鮮げきやすぅぅぅ〜! ビッグヨーサン の、座間ひばりが丘店とか
ダ〜イナミック!ダイクマ〜 の、座間店(今はヤマダなんだっけ?)
とかがある向かい。
ひばりヶ丘商栄会のゲートが目印…ってあら〜?
シャッター半分閉まってるよ…。
お休みですか?

どこが「そんな流れらしいよ〜」だ!
やってねぇじゃ……いや
暖簾はかかってるな…。
あれ?やってんの?

ビクビクしながら戸を開ける。

時間は13:30過ぎ。
立地及びかたっぽのシャッターが半開きなのも考慮すると
先客はいないだろう。

店内には先客2組3名。
そのうちの背中を向けて座っていたおばさまが
コチラへクルリとカラダを向けて

『いらっしゃいませ〜♪』

え?あれ?店員さん?

『お客さんいらしたわよ〜!』

あぁ、常連さんでしたかぁ。
先制攻撃に怯みながらも着席。

…うっ。

自分が座った席は入ってスグのテーブル。
その向かいに2名。右側に1名。
自分の左やや後方にテレビ…。

皆さんコッチ見てはる〜!!

完全に座るトコ間違ったなぁ…。
しかし他の空いてるテーブル
一つは物置状態。
もう一つは…なんか暗い…。
あぁ、さっき半分閉まってたシャッター
西日避けってこと?
つか店内の明かりが点いてないみたいだな…。

そんな感じなので自然とこの席に座っちゃうわなぁ。
それにしても…落ち着かねぇ。
こりゃ店内写真は撮れないな。
つか喰いモノの写真も撮り難いぞ…。

そんなことを考えてると店のおばちゃん(今度は本物)が
注文を聞きに来た。


そんな感じだったので店内メニューはよく見てません。
とりあえず入店前に見たセットメニューから選択することに。
(これ以外にもセットあったっぽいけど)

注文後、ちょっと経ったトコで

『もう注文した?』

先程の常連のおばさまが聞いてくださいました…。


カレーセット(800円)
カレーライスとラーメンのセット

うぅ…微妙な角度の写真だ…。
立って撮るのもカメラ持ち上げて撮るのも
ハバカラレル雰囲気だったものですから…。
(自分で勝手に思いこんでるだけ)

とにかくいただいてみる。

うぅ〜ん…

まぁ、カレーライスはおいといてぇ

ラーメン

来たね。
来ましたよ。

子供の頃喰ったラーメンの味だ〜♪

これだぁ〜。
まさにこの味ですよ♪

とは言え
自分はすでに何度も言っておるとおり
味音痴で舌バカで記憶力も無いときた。
そんなニンゲンが昔喰ったラーメンの味なんぞ覚えているワケがない。

イメージね。
あくまでもイメージ。
子供の頃喰ったラーメンのイメージ。
それに限りなく近い…

気がした。

いや、でも味もこんな感じだった気がすんだよなぁ…。

そんなわけでとても懐かしい気分になれるラーメンでした。
 

あ、カレー?

う〜んと、なんだろうなぁ?
アッサリ系?
なんかそんな感じでしたね。
とりあえず具は結構入ってました。
 

んで、このテのセットだから
どちらかが“半”とか“ミニ”なのかと思ってたんですが
どちらも単品な量でしたね。
800円でコレならオトクと言えるでしょう。
 

そんなわけでまた行ってみたいな〜と。
今度行くときはちゃんと店内メニュー見よう。
あと、もっと遅い時間で攻めてみよう。
 

http://www.0462.net/shop/nikkin/
公式ではないようですが参考サイト。
店内の様子がわかります。
古の昭和な雰囲気です。

つかクーポンの有効期限が去年の夏で切れてる…。
 

おまけ
その後、後客1名。
すでに1人で来ていたお客さんと合流。
つか自分以外は皆さん顔見知りの御様子。
んでもって皆さん
メニューに無かったような気がする魚を喰ってる。
よく見りゃ皆さんお酒を飲んでらっしゃる。
ってことはアテなのか?
それとも常連さん向けのサービス?
う〜んナゾです…。
 

2010年7月9日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策