ライスフィールド
ねぎ畑

神奈川県厚木市上依知1078-1(地図を見る

最寄り駅:原当麻、下溝(各3q以上)

営業時間 11:00〜20:00

定休日 日曜、祝日

駐車場 あり

掲示板に情報いただいたお店。
(情報どもです〜)

2014年に情報いただいてから
ず〜っと気になってたんですけどようやく行けました。

と言うか2回行ってたんですけどね。

2014年に行ったときは閉まってて
去年行ったときはお店へ向かう道が工事中かなんかで入れなくて
今年ひまわり撮った流れでようやく…って感じです。



表通りからだとこの小さな看板が唯一の目印?
わかりにくい…。

情報もらってなかったら気づかなそうですよ〜。



2014年に撮った外観遠景。

駐車場の真ん中にポツンとお店があるような感じ。
(元々ネギの畑だったらしい)

だいぶ雰囲気違うんですけど
ブラジルエクスプレス(かしわ台)
の外観撮ったときのことが頭をよぎる。


月極駐車場の看板には
(ネギ畑パーキングエリア)
と書かれてます。
が、ねぎ畑の駐車エリアは未確認…。
(とりあえあずお店の真ん前は大丈夫そう?)



お店に近づくと電気点いてないっぽい…。
うむ〜、やってんのか?

時間は11:30ちょい過ぎ。
まだ早かったかな?

中の様子を伺うも人の気配は無し。
うわ〜今回もダメかぁ?
一応ドアに手を掛けてみるとあっさり開いた。
なんだ、開いてんのか〜。
しかし厨房内の様子を伺うも人気無し。

すいませ〜ん。

……。

すいませぇ〜ん!

「は〜い」

おばあちゃん出てきた。

やってます?

「はい、やってますよ〜」

てことで着席。



…あ!
もしかしたら2014年に行ったときに閉まってると思ったのも
今回と同じ状況だったのかも!?



店内。

席はテーブルが4×2、自分が座ってるトコが3
カウンターが5。

カウンターの上にお弁当箱っぽいのが置いてあるのが気になる…。
あ、そういやぁおばあちゃんが配達がどうのって言ってたなぁ。
お弁当の配達なのかな?

でもカウンターには蓋が閉まったのが1、フタ開いたのが1。

…フタ開いたの?



この辺のコトは帰り際に判明しました(部分的に)。



メニュー。

定食屋さんとか食堂とかの感じでしょうか。
い〜感じのメニューが並んでます。

一番右の
【主食大盛 百円増し】
ってなんか良いっすね。
主食大盛
うん、ステキなヒビキだ♪

一番左のスパゲッティーは
ミートソース、ナポリタン、クリーム、たらこクリームがあるようです。

なおお米、野菜、果物は店主さんの田んぼや畑で作られたものらしいです。
(どれぐらいの割合かは不明ですが)



メニューの続き。

上段真ん中の字が細かい短冊には
【食べたい品が見あたらない場合、こんなものがと言われればお造りします】
と書かれてました。(800円〜)

結構自由度があるのかな〜?
と、思っていたら先ほどのおばあちゃんが店内の電気を点けながら

「いま若い人はみんな配達出ちゃってて、わたしじゃぁあんまりできないのよ」

とのこと。
うおっ!?せっかく入店できたのに喰えないのか?

「唐揚げぐらいしかできないけど、唐揚げでいい?」

う〜ん…
他にもいってみたいメニューあったんだけどしょうがないか。



よくよく見ると手描きメニューの中で鶏からだけ手描きじゃない…
つかコレノボリのイメージ?
なにげにおしてるメニューなのかな?

ならば素直に流れに乗りましょ〜。



鶏からあげ定食(700円)+主食大盛(100円

てことで鶏からです。

まず、ピーマンの炒め物が妙にウマイ。
もうこれだけでご飯一杯喰えちゃいそうな勢い。
つっても味が濃いわけではありません。
なんかも〜すげ〜良い塩梅なんですよ〜。


キュウリの浅漬けっぽいの。
コチラは山椒がほんのり効いてて爽やか〜…!?
つか甘いぞコレ!
しかもしょっぱい中に甘味があるのではなく
ストレートにほんのり甘い。
初めて喰ったなぁこういの。
嫌いじゃないです。



鶏からあげはやや小振り。

お肉柔らかくて味も良い感じ。
うまいです。

もうちょっとボリュームが…って気もしますが
まぁ700円ですしね。
ピーマンのヤツもうまかったし、まぁいいかな、と。


んでお会計。



お店入ったときから気になってたコレ。
このお店のことをネットで調べると出てくる酒まんじゅう。
ってこんなに種類あったのか〜。

改めてネットショップ見直したらしっかり12種類セットとかあった…。

お会計時気になって見てたらおばあちゃんが

「おいしいですよ〜」

あ、これ、お持ち帰りとかできるんですか?

「はい、できますよ。おいしいですよ〜」

むむむむ、そうですか。
そんじゃお持ち帰ってみますか〜。
いくつかお願いすると
おばあちゃんは厨房ではなくフロアへ。

店内写真真ん中辺に写ってる白いボックス。
あれが冷凍庫でした。

冷凍庫かき回して自分が注文したおまんじゅうを探してくれるおばあちゃん。
ちょっと苦戦してる模様…

と、お客さんいらっしゃった。

おばあちゃん気づいてない。
お客さんも特に声を発しない。
常連さんかな?
それとも自分の接客してるから気を使ってくれてるのかな?
おばあちゃんがかき回す冷凍庫内に視線を向けながらそんなことをぼ〜っと考えていた。

ようやく目当てのおまんじゅう発見。
レジへ向かう…!?

先ほどのお客さん
お弁当食べてはる〜!!


なるほど…。

実際のところ、どういうシステムなのかとか全くわかりませんが
想像でなんとなくいろいろ勝手に納得。

とりあえず若い人が配達中だったり
店内にお弁当だったりってあたりで
しっかり地元に根付いてらっしゃるんだろうな〜と感じました。


今回は真の性能を発揮できてませんでしたが
メニューの並びとか見ると
また行きたいな、と思ってます〜。


あ、お弁当の話にながれちゃったのでおまんじゅうの感想が…。

おばあちゃんから電子レンジよりちゃんと蒸したほうがおいしいですよ!
と言われてたんですけど…
結局お手軽に電子レンジで温めちゃいました。

それでも十分おいしかったですよ〜♪


2016年8月30日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策