中華料理
みよし食堂

神奈川県横浜市瀬谷区本郷2-27-8
最寄り駅:瀬谷(約1q)
地図を見る

営業時間 ??

定休日 ??

駐車場 ??



閉店された模様…

以前ベルデに行ったとき
どっちにしようかな〜?と迷いつつ
行かなかった方のお店。
そのうち行ってみようと思いつつ
ようやく行ってみた。

なんだか最近“食堂”だからねぇ。

つってもココは…
食堂なのか中華屋さんなのか?
看板には“食堂”とあるのだから食堂で良いんだろうけど
暖簾はおもいっきし“中華料理”だものなぁ。
うむ〜
ウチ的にはどちらのカテゴリーに入れるべきなのか…。
“定食”か、“各国料理”か?

とりあえずメニュー見て考えよう。


店内。

うんうん。
こりゃ〜食堂だな。
食堂の雰囲気だようん。

続いてメニュー。


…う〜ん、やっぱ中華か?

いや〜でも天麩羅とかあるしなぁ。
それどころかそば&うどんまであるじゃないの!

うむ、やはり食堂で良さそうだな。

いやしかし…主力は中華かぁ?
 

うん、両方に入れとこ。


ビミョウに特徴的な文字の“本日の定食”の黒板。
ノバスのはコダワリだろうか?
 

さてどれにするか。
やはり無難に定食か丼モノか?
う〜んカレーも捨てがたいなぁ。

…お、ドライカレーがある。
そういやぁしばらく喰ってないねぇドライカレー。
ハイチとかもはや全然行かないしな。
あ〜小田原のパク森で喰ったのが………
 

さて、ここで賢明なお客さんならばお気づきでしょう。
ええそうですね。
そうですそうです。

ドライカレーにはいろいろあるんですよ…。
 

話戻って

このお店のはドライカレーエック…エック?
エッグ…たまごか?
ドライカレーにたまごが乗っかってるんかな?
とりあえず店のおばちゃんに聞いてみる

『すいません、このドライカレー…エック?っていうのはどういうのですか?』
『……(やや怪訝そうに)ドライカレーってわかります?』

『(そ、それぐらい)………わかります』
『ドライカレーにね、たまごが乗っかってます』

うむ、やはりそうか。
そりゃちょっと見てみたい気もするな。
よし、それにしよう。

そんなわけでドライカレーエックを注文。

できあがるのを待ちながらもう一度じっくりメニューを見る。
 
 

………あ!

あぁぁ〜……

いや、しかし!

でも中華方面のお店だし…

でももしかしたらぁぁぁっ!!
 

などとややシビアな(?)脳内展開をしてると後客…
近所の工場に勤めてるおいちゃん…かな?
なんか常連さんっぽかった。
そのおいちゃんが席に着くなり厨房から響いてくる音を聞いて

『あ〜オレもチャーハンにしようかな…。
うん、チャーハンにしよう♪
チャーハンお願いチャーハン!』

などと“チャーハン”を連呼してくれちゃったりなんかして…。

「自分が頼んだのはドライカレーだコンチクショー!!」

と、叫んでおいたよ脳内で。

そうこうしてるうちにできあがる。


ドライカレーエック(680円)+大盛り(100円)

…まぁそうだよね。
こういうお店で“ドライカレー”つったら
いわゆるカレーチャーハン方面のモノだよな〜。
いや間違いじゃない。
間違いじゃないんだけども……。

気分を切り替えて。

ドライカレー(チャーハン方面)を喰うのって何年ぶりだろうか?
うむ〜記憶にねぇな。
自分でカレー粉入りのチャーハンはたまに作ったりするが
あれはドライカレーではなくカレー風味のチャーハンだ。
自分の中では断じてドライカレーではない!
だからコレはぁぁぁっ!!!
 

…もう一度気分を切り替えて。
 

ドライカレー(チャーハン方面)をお店で喰うのって何年ぶりだろうか?
うむ〜記憶にねぇな。
小さいときに一、二度喰った…かなぁ?
とりあえずこのサイト始めて以降は注文したことはない。
ほぼ縁のない喰いモノと言って良いだろう。
そういった意味ではこの選択は間違いではないな。
いや間違いであるはずがない。
間違ってたのは自分のほうだーーーっ!!
 

………。
 

え〜っともういいか。
まぁそんなわけでウン十年ぶりであろう
お店で喰うドライカレー(チャーハン方面)。


普通にお茶碗2杯分ぐらいだろうか?
思ったより量あるねぇ。
たまごもしっかりWだし。

まずはそのままパクリ。

…あら?
結構イケるじゃないの。
いやウマイよ。
ご飯パラッだし案外ピリッで良い感じである。
そしてほんのり懐かしさも感じたり。
ほとんど喰ったことねぇクセになぁ。


少し喰いすすんだあたりで
たまごを崩してみる。

まぜまぜパク。

うむ。
「案外ピリッ」だったのは
やっぱたまごのためだったんだなぁ。
たまごでまろやかになりこれまた良い感じである。
正直たまご崩す前に
素の状態でちょうど良い塩加減だったから
たまご混ぜたら…と、少し不安だったのだが
混ぜたら混ぜたでうまかったね。

そんなわけで素でピリリなトコとエック崩してまろやかなトコを
いったりきたりしつつ
飽きずにいだだけました。

あ、ちょこっとのってるスパサラも良い味出してましたよ。
 

そんなわけでビミョウなっつーか身勝手な裏切られた感に包まれたりもしましたが
素直にうまかったですね。
おそらくこのお店はチャーハンもパラッでおいしいんだと思います。
混んでることも無さそうだし
滅多に来ない方面ではあるけれども
機会があったらまた利用してみたいですね。

肉玉ライス気になるしなぁ…。
 

2011年3月22日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策