横濱家
大和店

神奈川県大和市深見西4−4−1
最寄り駅:大和
地図を見る

営業時間 11:00〜4:00
年中無休

公式サイト
ttp://www.yokohama-ya.co.jp/

なんだか非常に変な時間にゴハンってことになった。
行き先は例によっておツレさんに決めてもらうことに。
しかし予想外の返答。
『久しぶりに菊池家』
ってことになった。正直なところ
『え〜!?家系?』
と思った。

家系ラーメンがメディアを賑わせていた頃
俺も何軒か行きましたよ。
おいしかったですよ。
でも、3軒目ぐらいから
『どこ行ってもたいして変わらん…。もう結構。』

そんなわけで家系とは微妙に距離を置いているワタクシでございます。

が、菊池家に関してはなんだかんだ言いつつ数回行ってんのよね。
特別どこうってわけではないんだけど、なんとなく。
それでも多分1年以上は行ってない。
んなわけで久しぶりだからいっか〜。
そういやぁつけ麺やってるかもしんないしな。

で、行った。

閉まってた。

どうする?

彷徨ってるウチに“冷やし坦々麺”のノボリが。
おっ、いいじゃない!と思ったが、そのお店は…

横濱家………。

横濱家行くぐらいなら向かいの長崎チャンポンだろ!!
しかし…横濱家ってのを差し引いてもちょっと喰ってみたいかも冷やし坦々麺…。
んなわけで行くことに。

ちなみに横濱家とは
小綺麗なファミレス風の家系風のラーメン屋風のチェーン店。

小汚くて家系じゃなくて良い感じの老夫婦がやってるようなお店が好きな俺様にとっては……。

ってかさぁ、究極!とかやたら“こだわり”をひけらかすような店はイヤなんですよ。
(横濱家公式サイト参照)
すげ〜ひけらかしっぷりです。

でも、喰うと普通。無難。特徴無し。
むしろこの値段でこの味なら余所行きます〜
って感じなんだよな。
んなわけで、できたばっかの頃に1回行って以来の横濱家となりました。

あ、別にマズイとは言いませんよ。
単に趣味に合わないだけです。

ともかく入店。
相変わらずそれなりに客入ってる。

冷やし坦々麺を喰うつもりで入店したが一応メニューを見る。
しかしどこにも冷やし坦々麺がない。店員に聞いたら
“冷麺 オリジナル冷やし中華 采采麺”
と書かれているのがそれらしい。
………いや、いいんですけどね。

んなわけで“冷麺 オリジナル冷やし中華 采采麺”注文。


采采麺(880円)
葱々め〜ん!!

ごっそり隣の人にプレゼントする。
残ったのはキュウリと少量のトリ肉っぽいモノ。


かきまぜて喰う。
案外辛くてうまかったな。

でも3食入り198円とかの冷やし中華とたいして変わんないような…。
 

普通に冷やし中華だと具が多くてコストかかるから
具が少なくても許される(?)坦々麺にしてみました〜
ってトコだろうか?
 
 

こんな書き方でスイマセン…
 

2005年8月30日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策