上原製麺所

香川県坂出市室町2−1−31
最寄り駅:坂出
地図を見る

営業時間 11:00〜13:00

定休日 日曜・祝日・年末年始

駐車場 無

1玉 200g

残念ながら閉店されたそうです。

特に有名ってわけではないらしいんですけど
彦江製麺所の近くだったので行くことに。

しかし彦江以上の難所…。

今回泊まった宿でもらったうどんマップによると
ローソンを目印にして行けば良さそうってことでローソンを探す。

ねぇ!

しかし住所はこの辺だ。
しょうがなく車を降りて徘徊。


コンビにあったけどまさかコレのことか?
ローソンじゃねぇじゃん!!


しかしうどん屋も製麺所も無いぞ。


お!?

いや、でもお店の名前は上原製麺所だ。
中を覗き込むが人の気配はない。
ってか製麺所っぽくないし
そもそもやってんのかココ?ってぐらいの雰囲気。
あ、でもよく見たら小麦粉かなんかの袋があったなぁ。
でもやってないみたいだし…

などと途方にくれてると

『うどん屋さん探してるの?』
と、地元のおばちゃんが話しかけてきた。
『そうなんですけど、お店が無いみたいなんですよぉ。』
『上原さんね。コッチはお店じゃないのよ。裏行くとあんのよぉ。』
『えぇ、そうだったんですか。そりゃわかんないや。』
『そうそう、よくこの辺りで途方に暮れてる人見るもの〜』

どうやら遭難者続出らしい。
このおばちゃんが声かけてくれなかったら
我々も遭難するところであった。

おばちゃんに感謝。


で、裏から回り込んだらコレだもの。
わっかんね〜っての。

 
相変わらず看板は無し。
貼り紙の中にようやく“上原製麺所”の文字を確認。

しかし…入っちゃっていいのかココ?
などと怖じ気づいているとお客さん(?)が出てきたので入店することに。


コ、コイツは見事なまでに製麺所だ…。
製麺所系3軒目だが文句無く第1位の製麺所っぷり。

で、食べるスペースはと言うと
まさに今この写真撮ってるココ。
引いて見ると…


こうだ!

製麺所の隅に長机がポツンと置かれているのでした。

メニューは特になく
つけ、かけ
の温かいか冷たいか。
後は玉の数。
天ぷらなどは一切無し。


かけうどん(温)・1玉(100円)
これでもかってぐらいの素うどん。

おつゆは醤油が利いていて尖った印象。
どっちかっつーと関東のおつゆっぽいかな。
いや、更に醤油利いてるかも。


うどんは柔らかめで喉越し重視タイプ(?)。
 

ペロッといただいちゃいましたけど
あまり好みではなかったなぁ。
冷やのつけで喰ったほうが良かったのかも?

店のと言うか製麺所内の雰囲気は好きだ。
 

2006年4月19日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策