讃岐うどん
かいと 

東京都町田市野津田町2413-1 
最寄り駅:鶴川(約3q)・玉川学園前(約4q)
地図を見る

営業時間 11:00〜15:00/17:00〜22:00

定休日 無休

駐車場 あり

ネットで見つけたお店。
しかしウリは温かいうどんっぽいので
行くのは寒くなるまでおあずけかな〜?
と思っていたのだが誘われたので行ってみた。

最寄り駅を鶴川と玉川学園前と書きましたが
どちらも駅から遠いです。

建物はパッと見そこそこの大きさに見えますが
左半分は厨房です。


場所は鎌倉街道沿いなのでわかりやすいかと。
こんな大きな看板もありますしね。


入り口のとこにはこんな看板が。

日曜の14時ちょい前に到着。
待ちが14〜5人ぐらいだったかな。
しかしタイミングが良かったのか10分ぐらいで入店。


店内のごく一部分。
席数は不明。
この壁の向こうにも席があったみたいなんですが未見。

雰囲気は…
ファミレスチックなラーメン屋さんてあるじゃないですか?
あれのうどん屋さん版といった感じです。
独りでもカップルでも家族連れでも気軽に入れる雰囲気。

メニューはかけうどん(380円)から
ざる、ぶっかけ、しょうゆ、釜たま等定番が並ぶ。
この辺は安いのだが
天ぷらのっかったり、ちょっとこった感じのだと
780〜980円と、ややお高くなる。

単品の天ぷらは8種類でちくわ天こそ100円だが
イカげそもかき揚げも盛り合わせも320円。
うむ〜…。

その他ご飯モノ、一品料理、デザートもある。

メニューには昼メニューと書かれていたので店員さんに
『夜のメニューは結構違うんですか?』と訪ねると
『はい、全然違います』
と言って引っ込んじゃったよ。

あぁ〜…
ココでサッと夜のメニューを出してくれれば
印象かなり変わったのにねぇ…。

って、別に接客そのものは悪くなかったですけどね。


時期的に各種かいとうどん(温かいうどん)はパスかな〜?
と思っていたのですが
冷やしがあったうえにお得っぽいセットになってたので注文。

気合い…?


今週の気合ランチ(820円)+大盛り(100円)

セットは冷し紅かいとと
じゃこ飯(お漬物付)or特製デザート(この日は杏仁豆腐)から一品を選ぶ。

大盛りは+150gで100円
特盛りが+300gで200円。

+300gってスゴイなぁ…。


冷やし紅かいとは単品だと880円。

メニューには特に説明書きが無かったが
紅かいと(温かいほう)には

サックサクのお野菜のかき揚げや豚肉がおいしい!
おつゆには明太子をアクセントに加えています。

と書かれていた。
なので冷やしかき揚げうどんのおつゆに明太子が入っている感じかな〜?
と、単純に考えていたのだが
出てきたうどんには汁が無く
おもいっきしゴマダレ風のつゆが別についていた…。


あれ〜?
どこにもゴマなんて書いてなかったぞ〜!

ま、いいんだけどね、キライじゃないから。
ただ予想外の展開にちょっとおどろいた。

メインのかき揚げ以外の具は
白髪ねぎ、キュウリ、チャーシュー。

野菜のかき揚げは十分味がついているものだった。


ゴマダレをかけ
ワシワシとかき混ぜて喰う。

事前調査では
いまいちコシが弱いらしいってことだったが
冷やしだからか思ったよりコシはあった。
モッチリした中にもコシがある…といった感じ。
うんうん、ウマイ〜♪

ゴマダレの中にほのかに明太子を感じます。
(辛さはない)
白髪ネギはネギ系苦手なボクでも抵抗無く喰えたので
味のアクセントとしてはあんま意味無いかも?

キュウリは良いですね。
もっと入っててもいいです。

かき揚げはサックリ揚がっていておいしいのだが
案外味が濃い。
単品で喰うよりも
ほぐしてかき混ぜてうどんと一緒に喰う
ぐらいのほうがいい感じだった。

うどんにチャーシュー?
と思ったがこれが案外合う。
いや、うどに合うというよりゴマダレに合ってるのかな。
なかなかおいしい。

が、
かき揚げもしっかり味付いているもんだから
少々クドイ気もする。
 

全体的にはなかなかおいしかったが
喰い終わったときに

『あ〜うまかった〜このサラダうどん♪』

とか思っちゃったりもした…
 


じゃこ飯。
甘く煮込まれたじゃこに
山椒の実が結構効いている。
量は普通のお茶碗分ぐらい。
 

いや〜多かったね。
デフォルトで何グラムなんだろ?
大盛り+150g、特盛り+300gってことは
1玉=150gなのかな?
それだと大盛り=300gか。
いやいやいや、そんなもんじゃなかったよなぁ。
結局夕飯ほとんど喰えなかったもの。

讃岐うどんとしてはお値段お高くなりますが
たまに行くにはいいかな〜と。
気になるメニューもいくつかありましたしね。
 

2007年6月6日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策