ラーメン二郎
京急川崎店

神奈川県川崎市川崎区本町2−10
最寄り駅:京急川崎
地図を見る

営業時間
月〜金 11:00〜14:00/18:00〜22:00
土曜 11:00〜16:00

定休日 日・祝

駐車場 無し

「せっかく川崎まで来たんだから!」
ってことで川崎二郎初挑戦。
あ〜“せっかく来た”と言うかこのためにきたのかも…。

店に近づくといきなり行列が。
こりゃ試しに計ってみるかってことで参考タイム。
 

20:55
21:17
21:31
21:42
到着。行列10人目。
着席
出来上がり
戦闘終了

30分以上待ってたのかぁ。
でもそこそこ回転早かったような?
というより各種盛りを見てると、待ってる時間も苦にならなかった。
大ブタ(W?)野菜増しらしき物体は凄かったっすよ。
ヤバイ。あれは絶対ムリ。
野菜の高さが20〜30pはありそう。(もっとかも)
野菜の量が多いせいか、店員さんがカウンターに持ち上げるまでにスープがダバダバ溢れてたよ。
(「これで拭いてくださいね」と店員さんのフォローアリ)
ちなみに小ブタ野菜増しらしきものでも十分スゴイかったです。

とりあえず初回なのでノーマルで頼まなければ!
という完璧な理由付け(逃げ)により迷わず小ブタを注文。


小ブタ・ニンニクアリ(650円)
ニンニクアリにしたんだけど見えないねぇ。
一応入ってたっぽいけど。
ってか肝心のブタが見えてない!
川崎二郎の本体はブタですか?ってぐらい存在感があったのに…。
クソー!ミスったなぁ。
と、それはさておき。
まず野菜。モヤシ率が高いです。


麺は相模大野よりチョイ太い。
その分モチモチ感もあって良かった。

スープは通常でも油多め。
味は…う〜ん、大野とは違うと思ったけど説明つきませんな。
とりあえずまろやか、ダシが効いてる、更にうどんぽい?
(間違ってるな…)

で、ブタ。
デカイ!ブアツイ!
スゴイ存在感でした。
肉は赤身8:脂身2ぐらい。
赤身部分はかなりしっかりしている。(固いってわけではない)
一口目、ちょっと味濃いかなと思ったんですけど
食べているウチにだんだんおいしくなってきた。特に脂身がうまかったね。
が、食べすすんでいくにつれ、つらくなってきた。
もうお腹イッパイっす!
って状態で出てきたラスト2切れが尋常じゃなく大きかったのよ…。
断面自体はそんなでもないんだけど、そのぶん厚さが…。
塊!
こりゃ3切れぐらいがちょうど良いのかも。
(あくまでも個人的に)
 

◇まとめ◇
大野と川崎を食べたことで二郎のだいたいのラインがわかったような気がします。
が、その違いはボクの舌の性能と表現力では言い表せません。
(とりあえずなんか違うなとは思ったけど)
ただどっちがうまいとかは無いですね。
どっちもアリ。
機会があればまた行きたいですな。
つっても川崎に行くことなんてそうそう無いけど。
 

2004年3月10日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策