外観写真撮ってません… 
ラーメン二郎 
湘南藤沢店

神奈川県藤沢市本町1-10-14
最寄り駅:藤沢(約700m)
地図を見る

営業時間 11:00〜14:30/17:30〜21:30

定休日 火曜

駐車場 なし

すっかりラーメンから遠ざかって云々…
まぁその辺はいいですないまさら。

んで

そういう状態ではありましたが
二郎はちょっと喰いたいなぁ
という気はあったり。

やはり二郎はラーメンじゃねぇってことなのか?
いや、しかし正確には

久しぶりに蓮爾行きてぇ…

だったんですけどもね。
遠いからねぇ…。

とりあえず相模大野の二郎には
新しくなってからまだ行ってないので
テゴロだしいいかな〜?

って、すでに二、三回
お店の前までは行ってんだよね実は。
でもお店の前まで行くと

気分じゃないな…

ってなっちゃう。
もしくは並んでるの見てスルーとか。

んなことやってるウチに
二郎気分もいつのまにか無くなってました。

が、先日のつけ麺喰いそびれ以降
ちょこっとネットでラーメン調べてみたり。
そしたらいつのまにやら藤沢にできてるじゃないですか二郎が。

うむ
藤沢まで行けば

気分じゃないな…

なんてことにはならんだろう。
遠く…ってほどではないが
まぁわざわざ行くんだし。

……ならんよな自分?
信じてるぞ自分!

いやしかし…
今まで何度、目指してるお店じゃないトコ入ってるよあぁん?
うむぅ〜信用ならねぇ…。

と言う感じの脳内葛藤の末
行くことにすることにする…のか?
いやした。
日程も決定。
決行は某月某日!
いざゆかん!!

で、当日。
 
 

雨………

この後の脳内展開は鬱陶しいので省略。
 

藤沢駅到着。
事前に見た地図だと北口出て
さいか屋脇の斜めの道まっすぐでいいんだよな。
おぉ、あったあったさいか屋。

雨の中スタート。

…あら?
第二目印のダイエーが見あたらんぞ?
あれあれ?
道間違えちゃったのか?
…さっきの信号のトコかぁっ!?

帰りにわかったのだが
ダイエーは潰れてました…。
(一時閉店?)

そんなこととは露知らず
歩みを進めるにつれ
更に心細くなってゆく自分。

…と
目の前に大柄なオニーサン発見。
むむむ、このお方はきっと二郎に行くに違いない!
(勝手な決めつけ)
いやむしろミスター二郎と言っても過言ではない佇まいだ!
このお方に憑いて行けば二郎に到着するハズ!!
ミスター!キミにキメタ!!

そんなわけで背後霊の如くピッタリマーク開始。

あぁ〜コンビニに入っちゃったよ…。

ちぇっ!
なんだよなんだよ
二郎の申し子みてぇなガタイしやがってぇ!
とんが喰わせモノだ〜ゼェ〜。
アンタにはすっかり喰らわされたよ!
これだから日本は○○から甘く見られんだよ!!

雨のせいかすっかりそねみの権化と化しておりましたな…。
逆恨みもイイトコじゃよ。
じゃってもう靴もズボンの裾もビチャビチャなんだモン…。
オレサマなにやってんだろうこんな雨んなか?
電車乗り継いでなぁ。
わざわざラーメンですか〜。
そりゃぁ〜平和(ヒマ)なもんでござんすなぁ♪

マイナス思考スパイラル絶賛稼働中。

…あ、ラーメンの文字が見えたような?
あぁ、例の黄色っぽいナニは…

おぉっ、到着!!
 

入ってスグ右に券売機。
左に笑顔で元気の良い店員さん。

店内は細長い。
(雰囲気的には学(淵野辺)に近いか?)

一番手前に案内されたので
何席あるか数えませんでした。
(14席だそうです)

雨にもかかわらずほぼ満席。
店員さんと常連さん(らしき方)の話聞く限りだと

いつもなら並ぶ
雨だから若干お客さん少ない

という感じらしい。
うむ、雨の日を選んで正解だったな。

…まぁ選んだワケじゃないけども。

コールに関する貼り紙は無かったっぽい。
事前情報ではその辺見なかった
(あんま感想とか読んじゃうと行く気無くなる可能性がある)
ので、ちょっと不安になるも
先客がニンニク聞かれてたので
まぁヤサイマシもあんだろうなぁ。

つかありゃまさにヤサイマシじゃねぇか?

っていうシロモノが目の前を通り過ぎた。

うわぁぁぁ…
久しぶりに見るとスゲェ…いや
すさまじいなぁ…。

喰えんのか自分?
すっかりラーメンからも二郎からも離れていたわけだし。
さすがにヤサイマシはキビシイんじゃないか?
しかしせっかくの、久しぶりの二郎だ。
二郎と言えばヤサイマシだろーっ!
 


豚入り(5枚) 750円
コールはニンニク、ヤサイ

この角度じゃダメじゃん!
真横から撮らないと!!

久しぶりなので圧倒されてましたわ…。


豚。
巻きチャータイプ。
ブ厚いです。


ピンぼけですいません。
まぁでも麺の太さはこんな感じです。

さて一口目。

…と言っても最初はヤサイをある程度片づけないとどうしようもないのが二郎。
ということでヤサイを無理矢理スープに浸しつつ喰う。

ようやく麺登場。

うん、良い茹で加減ですな。
スープも良い感じです。
甘辛で
「あ〜二郎喰ってるわ〜」
としみじみしてしまいましたね。

…まぁ量的にはしみじみできるシロモノじゃないんですが。

で、豚。

ウマイ!!!

いや〜ウマイねこの豚。
こりゃ良いわ〜♪

いや〜久しぶりでビクついてたけど
こりゃイケそうだわ〜。
 

まぁそこはさすが二郎ですよ。
そんなすんなり行くはずもナシ。

1/4…いやもうちょい喰った辺りか。
急激に喰うスピードが落ちる。
そうなってくると
喰い始めはちょうど良く感じていたスープが
濃く感じられてくる。
キツイ…。
あぁ…ダメかも…。

終盤かなり悶絶しかけたが
なんとか完喰。
(例によってスープは残しましたが)
 

まだまだ自分はヤレるぞぉーっ!!
 

とか、ナニに対してかわからんけど
心の中で叫んでみた。

しかしこの日は条件が良かったです。

いまネットで他の方の感想とか読んでたんですけど
通常はやはりかなり並ぶらしいです。
この日はほぼ満席で
満席になったら喰い終わったお客さんが立ち
またすぐに埋まる…
というような感じで
自分が喰ってる間は列が見られませんでした。

自分はそれほど喰うのが早くないので
(二郎に関しては)
列があるとヘンにプレッシャーを感じてしまうのですが
それが無かったので
量に焦りはしつつも
喰うこと自体に焦らずに済みましたから。

ついでに藤沢はロットではなく
お客さんが来た順に注文を受けて茹でてる感じだったので
その点も焦らずに喰えましたね。
 

個人的に豚がかなりキましたね。
全体的にもかなり喰いやすい方だと思う。
また喰いに行きたいですわ。
と言っても二郎自体
年に1回か2回行くかどうかってペースなので
いつになるかわかんないですけど。

あ〜そうそう
メインの店員さん二人が
パッと見かなりイカツくてビビッたんですが
接客は感じよかったです。

味的にも量的にも(麺少なめ指定できます)
雰囲気的にも
二郎初心者さんでも大丈夫そうなお店かな〜?
って気がしました。
 

機会があったらまた…
と言うか動ける日が雨だったら候補に入れよう。
 

2010年10月11日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策