横浜ラーメン


神奈川県大和市中央林間2-13-10(地図を見る

最寄り駅:中央林間(約500m)

営業時間 11:00〜21:00

定休日 ??

駐車場 ??


◇再喰◇

【横浜ラーメン 華】なんだからラーメンも喰っておかないと〜
ってことでラーメンを喰いに行く。

入店。
券売機の位置がビミョウに変わってますな。
つっても入って右側は変わらず。



レタスラーメン(700円)

みやこの流れのお店ってことで
スペアリブラーメンかな〜?とも思いましたが
前回単品でスペアリブ喰っちゃってたのでレタスに。



レタスはネギと一緒に味付けされてます。
シャッキリしてて良いですね。

しばらくするとスープで火が通って少し柔らかく。
それもまた良し好し。



みやこの流れをくむだけあって
喰いやすいラーメンです。
うまいわ〜。



半チャーハン(200円)

う〜ん…やっぱ半じゃねぇよなぁこのボリューム。
普通に一人前…量控え目なお店の一人前はあるんじゃないかな?
それでいて200円。
ライス頼むつもりでついついいっちゃいましたわ。



ラーメンうまかったです。
しっかりみやこの遺伝子を受け継いでる感じでしたよ。
また行こ〜。


2018年11月5日アップ


◇初喰◇

都が陥落したとの報せが!


と、書いてるそばから外観画像にみやこのおやっさん写ってるし…。

なんかやりにくいな。
外観撮り直してこよう。


てことで後日撮り直してみたんですけども…



ノボリでなんだかわからん…


そんじゃ別角度から。



よしよし、これなら…良くない!
刀削麺とか飲み放題やってるみたいに見えちゃうじゃん!
お隣のノボリ)

どちらの角度もノボリに邪魔される…。



はなし進まないので外観のことはおいといて



みやこが閉店して新しいお店がオープンしているという情報をいただく。
(情報どもです〜)

最初あれ?と思う。
いや、少し前に通ったとき
みやこの店主さん普通にいるの見てたから。

今思えばすでに移行時期だったのかも?

その時は特に気にすることも無く通り過ぎたのですが
まさか閉店されているとは…。
しかも新店にはみやこからの花が?
(そらすさんトコ参照

うむ〜気になるねぇ…。
てことで早速行ってみることに。

で、行ったらちょうどサラリーマンっぽいグループが入店するとこだった。
今入ると結構待ちそうか?
少し時間つぶして再訪。



お店前の看板。
なかなか見やすいのでありがたいわ〜。

でもってこの時点でみやこの流れのお店なんだな〜ってことがわかりますね。
レタスラーメンやらキャベツラーメンやらあるし
スペアリブラーメンはみやこラーメンだろうしねぇ。

そして一品料理がちらほら。



お店入ってすぐ右に券売機。

基本ラーメンで
単品とかおつまみも少しありますよ、な感じ。



みやこからのお花。



店内は居抜きです。
(再喰時撮影)



半炒飯(200円)

う〜ん…半?
確かに普通の炒飯と比べたら少なめかもしれないけども
十分にボリュームありましたよ。

味はあっさり目ですが
ラーメンや他のおかずと喰うにはちょうど良い感じ。
うまいです。

これで200円は良いねぇ。



汁なし担々麺(800円)

本来ならラーメン系いくべきなんでしょうけども
見慣れないのがあったのでつい。

注文時、奥さんに辛さ聞かれる。
ん?メニューには書いてなかったけど辛さ調整できるのかな?

「辛さって何段階あるんですか?」
「お客さんが自分で調節する」
「…へ?」

すかさず店主さんから
カウンターに置いてある辣油なんかで調節する、と説明が。

なんで辛さ聞いてきたんだろう…?



味は甘味がかなり先行。
こりゃ喰いやすいね。
ゴマ感も良いっすわ〜ひりり。

お、だいぶ遅れて辛さ来た。
なかなか良い感じだわ。

でもせっかくだから辛いの入れてみよう。
とりあえずなんも考えず2杯投入。
うんうん、ちょい辛さ増して更に良くなったよ。

「もっと辛くしますか?」
と、店主さん。
え、できるの?
なんかわからんがお願いする。

と、冷蔵庫からなにやら瓶を取り出した。
一瞬だったがラベルには

辣 ?  大 王

辣の次がよく見えなかったが
なんだか辛そうな大王降臨…



汁の部分をお箸の先っちょでちょんちょん。
で、なめてみる。

良いッス!うまいッス!
大丈夫ッスッス!

と、店主さんにやった後ですね、きたのは…。

あっこれかっらいやつじゃん少しっきゃぺろってねぇのにひりつくわあ〜ダメなヤツかも…。

いやでもこの量だし少しずつならいけるかな?
ほんの少し投入してみる。

うん、うまいウマイ。
まぁ口の中所々ひりついてますけども。

大王が通った跡かな?


汁なし担々麺の残りも半分を切っている。
投入するなら今だな。
全投入。

カラウマヒリ〜!!

あの量でなかなかの爪痕を残しよるわい…。
やるな大王……。


後で調べてみたら
どうやらこれっぽい?
(外部サイトに飛びます)

なお、他のページの説明には
【世界一辛い唐辛子と言われています】
なんて書かれてましたが
そこまでではないと思います。
(まぁ量次第かもしれませんけども)

んで、更にお酢を少量投入。

なんだよコレじゃん!!
ってぐらいうまかったっす〜。


なかなかの辛さでしたが
元々の口当たりの良さ&甘さ&半炒飯もあって
なんとか完喰〜。
さてお会計…あれ?
いま入ってきたスマートなおやっさん…!?
みやこのおやっさんだー!!


うっかり驚いた表情をしながら見つめてしまう。
もちろん顔見知りでも何でも無いですよ。
んでも思いっきし目が合ってるので
「みやこ何度か行かせてもらってました」
と、なんとか言う。
「今はこの二人に任せてるんですよ。体壊してたりしたもんでね」
そういえば元々スマートだったけど更に痩せてるように見える気もする。

「隠居したわけではないんですよねぇ?」
ずいぶん失礼な物言い…。
せめて“引退”にしておくべきだった…。
「隠居!?そんな歳に見える?」
ニガワラワレてしまった。
すいませんです…。

「そんじゃどっかでお店出してたりするんですか?」
「まだ出してない」
とニッコリ。
まだ、ね。
こりゃつづきがありそうだな。


と、ハナシがすっかり華からみやこになってしまいましたが
間を開けずに再喰行ってきました。

やはり喰っておかないとなぁ…。




麻婆丼(800円)

メニュー見て気になったんすよね〜麻婆。
もちろん麻辣も気になったけども単品なんでね。
まずは麻婆丼から。

注文時
「辛くしますか?」
と、大王を持ち出す店主さん。

「あ〜〜…はい、お願いします」

ちょっと迷いがありました。
初めて喰うのにいきなり大王降臨させても良いものか?と。
基本の辛さ知らないのにそれは…と。
まぁでもせっかく店主さんが気を利かせてくれたわけだし
断るのも、ねぇ。
てことで気持ちとしてはメニュー名

麻婆丼 大王降臨(800円)

と、したい麻婆丼登場。

あ、麺類と丼一緒なのね…。
ラーメンドンブリ(やや大きめ?)で作る丼物って…

ボリューム多いだろ!!



チラホラ見える大王が不穏です…。

作ってるときから店内の空気変わってたものなぁ…。
お母さんもむせてましたよ。

あ、そうそう
前回いらっしゃらなかった日本人のお母さんがいらっしゃいましてね
ちょっとわからないんですけども
もしかしたらみやこのお母さんかも?
いやほら、みやこだとど〜してもおやっさんのほうに目がいっちゃってて
お母さんの印象あんまなくてねぇ…。

と、またハナシがみやこ方面行ってしまった。

てことでむせないよう気をつけながら喰う


おぉっ!
なかなか辛いです。
さすが大王!
って、元の辛さわからんからこの辺言いづらいトコなんですけどね。
ともかく辛いですよしっかりと。
で、豆鼓の感じもある。
でもって花椒のピリピリもきてます。
(ビリビリまではいかない)

あ〜ご飯に合うわうめ〜♪



……あ、辛いな。
うまいけど辛い…。
でも喰えなくなる辛さでは無いな。
でもキッチリ辛い。
そして辛いけどトマラナイ…。

そんな麻婆丼でしたよ。

んで、やっぱりボリューミーでございました…。
完全なるドンブリメシの上にたっぷり麻婆だものなぁ。
辛さそのものよりも
前半は熱さに、後半はボリュームに苦しみましたね。

いや、もちろん辛さも結構大変だったんだけども。




スペアリブ醤油漬(300円)

もしもの時のために注文。
頼んどいて良かった…。

味は甘辛でやわらかうまい〜♪
コイツのおかげでだいぶ麻婆の辛さごまけましたよ。




みやこ閉店は残念でしたが
しっかり遺伝子が受け継がれておりました。
(みやこのおやっさんもまたお店出しそうだしね)

華はお値段的には普通なんだけども
なにげにボリュームありな感じでしたよ。
(とりあえず自分が喰ったものは)

味ももちろん良かったし
また行こ〜。
次回は麻辣豆腐だな!


ってラーメン喰えよ!!
(涼しくなったらね)


2018年8月16日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策