博多どんたく

神奈川県海老名市東柏ケ谷2-25-20

最寄り駅:さがみ野
地図を見る

営業時間 11:00〜15:00
       17:00〜23:00

定休日 月曜

駐車場 店の前に3台分あり

喰った(撮った)メニュー
チャンポン
もやしラーメン
わかめラーメン
小・小チャンポン
チャンポン・大盛り


メール。
『る?』
『候補は?』
『豪快二郎丸龍ベンガル後店あたりかな』
『じゃぁさがみ野行くぞ』
『ではのちほど参ります』

てな、なんだか間違ったやりとりの末行くことに。
え〜間違っても他の方は『る?』なんてメール送ってこないでくださいよ。
わかんないですから。

いや、それよりもふられたネタ無視してんのに
あっさり受け入れられたのでちょっと拍子ヌケ〜。
最後まで『どこ行くの?』とか『なに喰うの?』とか聞かれなかったもんなぁ。
ボクがメシ誘われて自分から場所指定すんの珍しいからだろうか?
(大概『アナタが誘ってきたんだからアナタが決めなさいよぉ』って感じですからねぇ)

まぁでも候補のお店見て麺類は大丈夫だな
更に豪快二郎丸龍って時点でお腹も大丈夫だな
と、一応考えてはいたんだ。
希望は完全無視してるけどな〜。

そんなわけでやや強引にさがみ野へ。
しかし入店寸前にがまんできず
『チャンポンです。量が結構アレらしいです』
と告白。

いや、あくまでも目的はコレなんでね
他の注文されても困るし…

お店の場所が微妙に分かり難い。
通りに面していないんですな。
駅前のパチンコ屋の向かって右横の駐車スペースをズンズン進んでいくとある。
てっきりパチンコ屋の駐車場なのかと思ったのだが
しっかりこのお店の駐車場もそこにあった。
しかも空いてたねぇ…。すまん。

店に着くと満席だった。
が、とんこつラーメンのお店なので回転が早いらしい。
すぐに入店。

店内はカウンター10席弱?
あと4人掛けが2卓。

さて、注文。
『チャンポン2つ〜』
と言った後のオヤジの反応がなんともビミョウだった。
なんか愛想ないっつうか元気ないっつうか…(後で覆ります)
コチラもテンション下がっちゃいそうになるのを堪えつつ待つ。

う〜ん…遅い。

後から来たニーチャンがラーメンを注文。
即座に出てきた。

そんな感じなので余計に時間を感じる。
おそいな〜ど〜なってんのかな〜?

・・・あぁん?

え〜っと、え〜っと
ナニイマノ?

なんだか尋常ではない量の野菜がオヤジの手許から中華鍋(?)の中に消えたような?
何人前作ってんだ!?
チャンポン頼んだのはボクら二人だけだよなぁ…。

事前調査で量が多いことはわかっていたわけですが
それにしても…

ちょっと弱気になる。
お、麺茹であがったな。
ドンブリに麺入れて
更に野菜を入れて完成…

…ではない。

更に麺入れて〜
更に更に野菜入れて〜



2階建てチャンポン!?


『はい、おまちどうさま〜』
あれ?
さっき愛想悪い感じだったオヤジが今笑顔じゃなかったか…





・・・!?






 ノォーッ!!






  


チャンポン(900円)
あら?全体写真だとイマイチ迫力不足ですなぁ。


んなわけでアップ。


更に別角度から。

下調べ段階でチャンポンが普通盛りで2玉、野菜も多いってのを知っていたわけですが
どこのサイトにも写真が無かったんですね。
で、実物来たらコレだもの…

想像以上!
見た目で負けそう…

このお店のよくわかんないとこは
チャンポン(900円)
小チャンポン(800円)
小・小チャンポン(650円)

下がって行くんかい!?
イヤガラセかよ!?
知らないで頼んじゃう人いるだろうなぁ…

ちなみにラーメンは素の博多ラーメン(600円)だと小ドンブリサイズなんですけどね。
(麺の量は普通)
 

具は7割方モヤシかな〜?
序盤戦、ひたすらモヤシをやっつけにいってた。
『オレなに喰ってんだろ…?』
とか自問自答しちゃうぐらい大量。
喰っても食っても減らないモヤシ地獄変…。

あとキャベツ、ニンジン、エビ、イカ、豚肉、キクラゲなど。
多分モヤシが普通の量だったら他の具も存在感出るんだろうけど
なんせモヤシが…


麺をかき出すのにも一苦労…。
持ち上げても野菜の頂上に達してないし…。

2玉入ってるはずなんですが
あまりにもやしが多いため
麺の量はそれほど感じません。
つってもキッチリ2玉入ってんだけど。

麺はストレートでコシがあって良い感じ。
 

全体的に見てもうまい。
うん、おいしいよ♪

ふと気づけばあれだけいたお客はいなくなってた。
ボクらの後に来たニーチャンもとっくにラーメン喰い終わっていないし。

さすがに半分を過ぎたあたりから飽きてきた。
卓上の高菜、胡麻、ニンニクを投入。

よし、まだイケるな。
と同時に微妙に光明が見え始める。
 
 
 
 

残り1/3。

甘かったと思う…。

背筋を伸ばし、軽くコシを振ってみたりする。

出口を見つめてみたりする。
 

そして、戦闘開始20分後…
 


完喰。

うむ〜思わず撮っちゃったよ。
喰い終わった器撮るなんていつ以来だろう?
そんぐらい激しい闘いだったのでした…。

で、ツレもほぼ同時に完喰。
するといつの間にかボクらの前に来ていたオヤジが
『どう?食べ終わった?』
と笑顔で聞いてきた。

『えぇ、なんとか…』
と、ホントになんとか言うボクらに恐ろしい言葉が返ってくる。

『大盛りもあるからね♪大盛りはもっとすごいよ♪♪
今度大盛りの写真も撮ってよ♪♪♪』
 
 
 
 
 

ノォーッ!!!!!
 
 
 
 
 

ちなみにペロッと喰っちゃうお客さんもいるそうです…。
(麺3玉&野菜マシマシ)
 

やっぱアレだよ
ボクらはさ、普通の人よりはほんのちょっと喰えるかもしんないけどさ
大喰いの人に比べたら…
いや、比べるまでもないレベルだよね。
普通で良かったぁ。
 
 
 

普通の人はこのチャンポン完喰しねぇだろ…
 
 

2007年2月18日アップ



再喰◇

どうでもいいことではあるのだが
実はチャンポンが“再喰”であり
“初喰”はコッチだったりする。
チャンポン行ったツレには一言も言わなかったけどね。
つい最近単独で攻めてたんだわ。

そんなわけでほぼ連チャンと言ってもいい感じでこの店に行ってたんだな〜。
 

で、この店に来る最初のきっかけは
『あ〜とんこつラーメン喰いたいなぁ。
できればあんま行かない方面でないかなぁ?』
と、探してて見つけたのでした。
(そんときはとんこつが目的だったのでチャンポンの方には意識いってなかった)

で、どうやら普通のラーメンは少な目だが
モヤシラーメン等トッピングありメニューにすると
結構スゴイらしいってことがわかったので行くことに。

店内はほぼ満員。
カウンターが埋まってるっぽかったので
4人掛けにおじさん1人の卓に相席する。

ほどなくおじさんの前に素のラーメンだろうか?
恐らく博多ラーメン(650円)が運ばれてきた。
ちっちぇな〜!
子供用ドンブリか?って感じの大きさである。
でも麺1玉分は入ってるみたいだ。

う〜ん…まぁとにかくもやしラーメンいってみよう。

注文して程なく来る。
はえ〜な〜。
さすが細麺とんこつラーメンだ。
 


もやしラーメン(650円)
チャンポンの写真見た後だと全くインパクト無いでしょうが
これでも普通に売ってるもやし1袋分…は無いかな。
でもかなりの量のもやしが入ってます。

もやしはかなりもやしの香りがするので
あのニオイがダメな方はキツイかも。
まぁスープにしばらくつけとけば大丈夫でしょうけど。

もやしなんだからもやしのニオイぐらいするだろ?
って思うかもしれませんが
ラーメン屋で出てくるもやしって
大概それほどニオイしないんだよね。

チャーシューは極薄だが味はしっかりしてる。
チャーシュー丼とかしたらうまそうだな。

スープはサラッとしている。
もっとコッテリしたのが喰いたかったんだけど
これはこれでおいしいのでいいや。


麺は極細ストレート。
デフォルトでやや固めっぽい。
良い感じである。

とか調子こいてるとあっと言う間に麺が終わりそうになる。
ってかもやしが多いねん…。

まぁどっちにしても博多つったら替え玉でしょ。
ってことで替え玉を頼もうと思ったら
この店には細麺(100円)と太麺(150円)の替え玉があった。
珍しいので太麺にする。

あ、そういやぁこの店チャンポンもあんだよな…


替玉 太麺(150円)
替え玉にはチャーシューが付く。
ちょっとお得ですな。


あ〜やっぱチャンポンの麺っぽいわ。
まぁでもこれはこれでおいしいな。
合う合わないはともかく。
 

こりゃ結構良い店だな。
また行きたいね。

などと思っていた矢先に…
 
 

メール。

『る?』
 

2007年2月18日アップ



◇再々喰◇

今回は控え目に行かねばならん。
なぜならば今回はサポーターにすぎないから…


わかめラーメン(650円)
そんなわけで普通っぽいわかめラーメン。

もやしラーメンの例から
わかめ大量!?
と思ったが、案外普通の量…


あれ?ホント普通の量?

と思ったのだが
更にチャーシューの下にもわかめが!

やっぱ結構入ってた〜。

んでもラーメンに合ってるので良い感じです。

あ〜替え玉〜
もしくはライス〜

でも今日はガマンガマン!
なぜなら…
 

−つづく−
 



小・小チャンポン(650円)

ツレが頼んだ。
前回のチャンポンに比べるとさすがに小さい。

が、

一般的なラーメンと比べると明らかに量多いし…。
あ〜ウマソ〜。
 

ココからがメインイベントなんですが
なんとビックリ!
2ページ目に突入だ!!→
 

戻る


喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策