すりばちラーメン
はげ天

神奈川県大和市深見3959-5
最寄り駅:大和(約900m)
地図を見る

営業時間 ??

定休日 ??

駐車場 1台分あり
(注:大型車は多分入りません)

▼御注意▼
初喰がだいぶ古いので
再喰からいきます。



◇再喰◇

自分の中で“宿題”というのがいくつかありまして
その一つがはげ天の再喰でした。


ちなみに“宿題”ってのは基本再喰ですね。
基準は…自分の中で引っかかってるとかなんとか?

まぁそれほど意味は無いんですよ。
ず〜っとノビノビになってんのばかりなんで。

いや、むしろ避けている……。

いやいや、このお店の場合は違いますよ。

…あ、ってことは他は避けてんの?
とか無粋な事は言わない言わない。

ともかくはげ天の場合は
何度か様子見してるぐらいでね

…あ、それもちょっと前の話だな。
最近は行ってなかったんだ。
だってやってんだかやってないんだか
やってなさそうな雰囲気だったから…。

でもやっぱな〜んか気になってねぇ。
特に昼。
やってんのか
やってないのか…

ネットの情報も増えてる感じしないしなぁ。

情報が無いなら自分の目で確かめるまで!



…と、思ったのが去年ぐらいだったかなぁ?

う〜んグダグダ…。

ともかくようやく本気で行く事にする。


さて、はげ天への進入経路は3つ。

普通にお店の左から
踏切越えて右から
線路沿いの道で正面から

今回は3番目の
線路沿いの道で正面から
を選択。
その理由は

お店の状況をゆっくりと観察しつつ接近できるから。

そんなわけで線路沿いの道を進む。
お店の様子を伺いつつ。


緊急事態発生!
左に急旋回!!
(ナニゴトもなかったように左折しただけ)

よ〜し落ち着こう。

まず、シャッターは開いていた。
入り口のサッシも開いていた。
開いていたが…店内の電気は点いていなかった。

つか半開きのサッシのトコでおやっさんが座って新聞読んでたなぁ…。

やってんのか?やってないのか?
判断に苦しむ…。

電気が点いてないのは単に省エネかもしれない。
しかしまだお昼の良い時間に
半開きの入り口で門番ばりに座って新聞読んだりするかなぁ?
完全に“休日のおじさん”って感じだったぞ…。


よし、お店左からの通常ルートで再度アタックだ。
当然『お店に入りたいんすけど』電波を飛ばしまくりながら。

ゆっくり…ゆっくり…ゆっくり………通過…。

おやっさん、コチラの電波にノー反応。
目の前ゆ〜っくり通ったけど全く意に介さず。

う〜ん、やはり“休日のおじさん”なのか?
休日なのか〜?


あ〜もうこのまま大和か桜ヶ丘に行っちゃおうかな?
はげ天はもう一回行ってるんだし
無理しなくてもいんじゃね?
むしろネタとしては再喰より新規の方が良いしなぁ。

…いや、この展開がすでにネタになってるわ。

腹をくくり左ルートから侵攻。

『す、すいませ〜ん、やってますか?』

『…あ!はい、大丈夫ですよ』

おやっさん、慌てて店内の電気を点ける。
んな感じで無事入店完了。



コチラは喰い終わった後に撮影した外観。
通常状態でもなかなか入りにくい風情が漂っておりますが
後日通った時には
半開きのサッシによしずがガッチリかかってて
入りにくさ倍増でしたよ〜。


そう言う意味でお店の人の存在が確認できる
サッシ半開き門番新聞読み中
ってのが一番入りやすい状態なのかも?



…なのか?



店内はこんな感じなんですが…


やはりコチラに目がいくねぇ。

こあがりなのか仮眠場所なのか…?




メニューはこんな感じ。

しかし“はげ天”って名前だと
まぁ前半部分はともかくとして
後半の“天”
天ぷらがあってもおかしくない気が…


おぉ、あった♪
前は無かったよなぁ確か。
そんでは本日は天丼に…

…ん?
なんだ違うじゃん!
余所のお店のだよコレ〜!

大和市柳橋かぁ。
“一髪”のあたりかな?
どっちにしてもはげ天のご近所ですな。
近いうち行ってみるか〜


※追記注意※
上のお店はすでに閉店されてしまいました。



はなし戻って



壁貼り以外にホワイトボードにもメニューが。

おぉ、良いなコレ。
店主さんに定食に出来るか確認。
『ご飯と一緒に頼んでもらう感じですけど』
定食と言うより
単品+ライス
みたいだな。
まぁいいやそれでも。


豚ハツ炒め(500円)+普通ライス(200円)


うむ〜、わかってはいたことなんだけども
やはり汁物欲しくなっちゃうねぇ…。



『は〜い、キンピラとおつゆね〜』
程なくおやっさんが持ってきてくれた。
ってことできっちり定食の完成。
良かった良かった♪



豚ハツ炒め。
元々単品メニューだからか
結構ボリュームありましたね。
しかもハツたっぷりだし。

早速いただく。

うん、良い歯応え。
ハツの食感が良いです。
味も濃すぎず薄すぎずちょうど良い。
ウマイです。
ご飯ススムわ〜。

キンピラは辛さのないタイプ。
優しいお味でした。

おつゆは…不思議な味?
何味だろ?

なんか不思議なおつゆでした。

以上!



え〜ご飯についてはノーコメントで…。

とか書くとコワイ想像しちゃう方もいるかもしれないので書くか。

え〜っとまぁそのでえすね
多分ご飯が残り少なかったんでしょう。
お釜の縁についてるお米とかかき集めてくれたのかな?

ところどころカリッカリでしたわ〜。
(ヘンなニオイとか色が変わっちゃってるとかは無いっすよ!)


と言う事でご飯はまぁちょこっとアレな部分もありましたが
概ね良かったですね。
メインはキッチリうまかったしボリュームもあったし。
また行き…


………


…と、コレ書きながらふと思ったんですけど
ホワイトボードメニューの一番左のって…

イエツネ?

ありゃぁ〜
また宿題できちゃったよ。
んなわけでまた行こう。
でも次回は7年越しとかでなく
もうちょい早く行くぞ。
昼やってんのも確認できたしね♪

あ、でも相変わらず営業時間&定休日不明だった…


2013年8月23日アップ


◇初喰◇

なんだ〜?
こんなトコにラーメン屋なんてあったんだぁ。
しっかしキッタネェ店構えだわねぇ。
やってんのか?
潰れてるみたい…

ってなことがだいぶ前にありまして
そのまますっかり忘れておりやした…

で、なんか店ねぇか?
ってハナシになって
やってるかやってないかわからんけど
やってたらそれなりにネタにはなるかなぁ?
ってことで言ってみると先方も知っていた。
んなわけで行くことに。

あれ? 先に言われて
あ〜オレも知ってる
だったかな?

まぁ、いいか。


ネットで調べたけど全然データがねぇっす…。
そんなわけで営業時間他わかんない。
とりあえず昼の部&夜の部で営業してるらしい。
夜は多分23時まで?



坦々麺 (???円)

え〜すいません。
値段忘れました…。
確か7〜800円ぐらいだったと思う。

追記
2013年現在700円です。


とにかく
出てきたときびっくりしたんだ。

ナニコレ?ボクチンの坦々麺は?
スタミナラーメンなんて頼んでないヨォ〜ッ!!

坦々麺つったら挽肉がねぇ
のっかってるよねぇ?
と言うかどっかで喰ったスタミナラーメンが
まんまこんな見た目だったぞい。

まぁとにかく喰ってみ……




はぅぅっ!


かれぇ!!


なんか辛いぞコレ。


あ〜そうか、坦々麺だからか〜。
いやいや、納得すんなオレ!
どう見たってスタミナラーメンだぞこりゃ。
辛い=坦々麺じゃないだろ!?

…ん?

ヨイッショ、ヨイッショ…
麺をかき分けてっと…



あ〜どんぶりの底のほ〜に入ってたわ挽肉…


うむ〜普通は上にのっかってんだろキミィ。

それにしても辛い。
ラー油&トウガラシだろうか?
まぁ喰えない辛さではないし
唇が痛くなる程でもないが
も〜汗が止まりません。
滝のように噴出してます。



麺は至って普通のストレート麺。


で、結局どうだったかってぇと
結構喰えちゃうんだなこれが。
坦々麺としてはかなりアレだが。
具はたっぷりだし麺もちょっと多めのような?



餃子(???円)

すいません、コチラも値段忘れました…。

坦々麺の辛さでイマイチ味わからんかったです…。
まぁ普通だったんではないか、と。


もう1回行きたいな。
店員のおっちゃんがかなり気のいい感じだったし。
ラーメン以外もあったみたいだしなぁ。
しかし定休日すらわからんのが痛いな…。
まぁそのうち再チャレンジってことで。
そういやぁ『昼もやってるんで来てね〜』とか言われたんだよな。


2006年12月26日アップ


戻る


喰撮トップへ





アクセス解析 SEO/SEO対策