ラァメン家
69’N ROLL ONE 

神奈川県相模原市上鶴間本町4−34−7
最寄り駅:町田
地図を見る

営業時間 11:00〜18:00
(スープ切れ終了)

定休日 月曜
(月曜が祝日の場合は翌日休み)

駐車場 3台分あり

注意!
町田ターミナルプラザ内に移転したそうです

追記
更に移転→閉店された模様?


 

ホントは町田の別の店に行こうとしていたのだが衝動的に変更。
全く予備知識無く入店。

“69’N ROLL ONE”でロックンロールワンと読むそうです。

入る前にお店の名前からして若い…否
若作りの店長さんが『ヨロシクッ!!』とか言いながら出迎えてくれるに違いない!
などと勝手な思いこみをする。

店に入ると見事なリーゼントの店長さん現る。
 
 
 
 

『この店オッケー!』
とか親指立てながら言ってみた。
脳内で。
 
 


店内はカウンターのみで7〜8席。

厨房と反対側の壁はこんなんなってる。
ロッケローな香りがいたしますな。
カウンターも変わったカタチしてた。
なんかウネウネっと…。
いやはやいろいろ拘ってるみたいですなぁ。

でも座りにきぃ…。

奥には開店時に贈られたのであろう
お花の…なんつーんだ?贈り主の名前が書かれた札。
あれがたくさん並べられてるんだが
なかなか凄い名前が並んでいたようです。
佐野実氏とか雷文のおばちゃんとか。

メニューは大きく分けて2種類。
1号と2号。
1号はかつお風味スープ。
2号は比内地鶏100%スープ。
各チャーシューラーメン、味玉ラーメンがある。
別途トッピングできるのは味玉のみ。


2号チャーシューラーメン(950円)+味玉(150円)=1100円

スープは注文が入った時点で小鍋で温めていた。

トッピングはチャーシュー2種類、味玉、ネギ
でっかいメンマ?キヌサヤの刻んだの?


あ〜スープの方にピントきちゃってるなぁ。スイマセン…。

麺は細ストレート。
博多豚骨ラーメンぐらいの細い麺。
つーかソーメン?って感じ。
最初はほんのりコシがあったのだが
すぐにコシが無くなり、ホントにソーメン喰ってる気分に。
う〜ん、どうなんだろうこの麺…。
せめてもうちょっと風味のある麺にしたほうがいいかも?
スープに負けてるような?

スープはかなりアツアツ。
しかもドンブリが深めなので最後までアツアツ。
(なので余計に麺が延びやすい…
しかも麺の量が見た目以上に多いので更に……)

味は…とんがった印象。
醤油ダレが結構きます。

後で調べてわかったのだが
ここの店主はキリン食堂の関係の人らしい。
とんがった印象に納得。
(キリン食堂ほど辛くはなかったけど)

チャーシューはどちらもおいしかった。
(写真左の丸いチャーシューの方が若干味薄目)

味玉は味は薄めだが半熟加減は良い。

でっかいメンマ?
う〜ん、こんなに長いメンマ初めて見たよ。
食感は普通のよりかなり柔らかい。
まぁアリかな。

キヌサヤ刻んだのはもうちょい入っててもいいかも。
なんかあってました。

全体的に丁寧な印象を受けました。
が、あの麺は…。
(まずいわけではないんだけどね)
あと、とんがった印象のスープ。
元々醤油ラーメンはなるべく避けてるような人間なのでねぇ…。
もうちょっとまろやかな方が好みです。
 

機会があったら1号いってみますか〜。
 

2006年3月14日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策