担々麺
雅龍

東京都町田市小川1723-2(地図を見る

最寄り駅:すずかけ台、南町田(約1q)

営業時間 11:30〜15:00/17:00〜22:00

定休日 水曜

駐車場 ??


前々から気にはなっていたんですけど
なんとなくノビノビになっていたお店。

今回アップするにあたり基本データ調べるまでず〜っと
がりゅう
だと思ってましたです…。
(まさりゅうだそうです)

んで、雅龍。
なんでノビノビになってたかってぇと
ど〜もパチ屋隣接とか直近のお店って
あんま行く気しないんすよね〜。
あるようなないような理由がいくつかあるようなないような…。
いや、もう偏見ですな。
もしくは喰わず嫌い的な…

まぁそんなわけですよ?


なんかもうすいません…。

で、なんで今回行く気になったかってぇと…
あれ?なんでだったっけ?
忘れた…。
再喰の時は麻婆喰いたい流れで
餃子・王→雅龍だったんだよなぁ。

あ、そうだ。
気になるお店リスト見直してて行く気になったんだ。
改めて調べてみたら
担々麺がよさげっぽかったので。


問題なく到着。
お店の場所は町田街道からちょっと入ったトコ。
あ〜こないだ××でアップした今は無き春來亭の向かいですな。



店内。
外観からそこそこの広さがありそうに思えるんですけど
客席部分は横に長く奥行きがない。
結構狭い感じでした。

奥の右側がどうなってるかは不明…。
なので席数不明です。
(カウンターのみ9席らしい)

上の画像は再喰時撮影。
初喰時はお客さんほぼ満席で店内写真撮れませんでしたわ〜。



ランチメニュー…でいいのかな?

定食は下の2つのみっぽい?
ちなみに初喰&再喰でAは一緒でしたがBは違ってました。
(豚レバーの塩炒め 800円)

んなわけで日替わりなのかも?



夜メニュー。

夜は下半分の一品メニューで一杯
みたいな感じなのかな?

ハチノスにんにくソースとか喰ってみたいねぇ。




担々麺(750円)

んなわけで珍しく事前にネット見て決めてた担々麺。

無料で半ライスが付けられます。
かえ玉(150円)は一人一回の制限アリ。
珍しいルールですね?

辛さ調整できるようですが聞かれなかったのでデフォです。



お客さんイッパイだったので麺あげ写真は撮れず。
まぁでもわかりますよねコレで。

それではよ〜くかき混ぜて一口ズズズ…かはっ!
こりゃ〜ウマイ♪
まろやかでピリ辛で花椒だか山椒だかもしっかり効いてる!
(↑相変わらずこの違いがわからんですが…)
ともかくビリっときます。
これだけでよくある担々麺とはちょと違うってのが
違いのわからぬ自分にもわかったのかもしれない?
あ、いや、その辺はど〜でもいいんだグルメじゃないんだから。

個人的に好きだこの味。
ウマイ〜♪
細麺の感じも良いです。

麺を喰い終わったところで無料の半ライス投下。
見た目的にアレだったので写真は撮ってませんが
これがま〜ウマイ!
もうたまらんっす〜♪


まいった。
お店の見た目からは想像できない担々麺でございましたですよ〜。


(以上2014年分)


担々麺がかなりツボだったので
そんじゃ麻婆もいいんでないかい?
とか勝手に思い込み、年明けに再喰。

前回よりも遅い時間狙っていったら先客2〜3人。
よしよし、作戦成功。
店内写真パシャリ。



四川麻婆豆腐定食(800円)



見た目うまそうな麻婆。
しかし…こりゃ花椒とか効いてるタイプではなさそうな気が?

喰ってみる。

ウマイです。
でもやはり花椒とかは効いてませんでした。
なので痺れる感じはほぼ無し。
うむ〜ちょっと残念。

それでも十分おいしい麻婆でしたけどね。



シューマイ?水餃子的なモノ?
よくわからんのですが
シューマイっぽいモノにゴマだれ的なモノがかかってる?
これが妙にうまかったです。



担々麺は自分が思ってたのを越えてきましたね。
こりゃぁ他のメニューもいってみたいところ。
んなわけでまた行ってみよ〜。


2015年4月8日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策