まんてん

東京都千代田区神田神保町1−54
最寄り駅:神保町(約250m)
地図を見る

営業時間
平日 11:00〜20:00
土曜 11:00〜16:00

定休日 日・祝

“出没!アド街ック天国”って番組あるじゃないですか。
あれの神保町特集かなんかで紹介されてたんですよ。
で、ネットで調べてみたら、店の前まで行ったことあったお店でした。
店の前まで行ったけど怖じ気づいて入らなかったお店…。
いやぁ、この店構えにこの値段(カレー400円)でしょ?
もう味はだいたい想像できるじゃないですかぁ。
んなわけでその時はパスしたんですけど、
まぁなんかの縁かなぁ?ってことで行ってみることに。

金曜の夕方に行ったんですけどほぼ満席状態。
客層は学生らしき人から社会人風、女の子のグループもいました。
店内はコの字型のカウンターのみで座席数は…15席ぐらいあったのかなぁ?
結構広いです。でもほとんど厨房。
座るスペースは狭いです。

席に座り前述の番組でもオススメしてたカツカレーを注文。
すぐにお冷や(スプーン入り!)と
小さいコーヒーカップ(デミタスカップっつーの?)に入ったアイスコーヒーが出てきた。
しかし、ガムシロ&ミルクが見あたらない。
ボクはブラック苦手なんすけどねぇ…。(お子様)


カツカレー(550円)
写真だとわかりづらいんですけどスゴイボリュームです。
普通のお店の2皿分はあるんじゃないでしょうか?
これでカツものっかって550円ですからねぇ。
もうこの時点で味はどうでもいいって感じです。
と言っても別にマズイわけではありません。
個人的には好きだわ〜こういうの。

ちなみに大盛りは当然あるんですが、
さらにその上のジャンボカレーなるものがあるようです。
普通盛りでも腹一杯だったので挑戦はしないだろうなぁ…。

ネット検索してたら
“カレー版二郎”
とか書かれてました。
うむ〜なんかうなずけますわ。
でも普通盛りなら二郎ほどきつくないと思いますよ。


写真見てもらえばわかると思いますけどルーはかなりドロドロです。
野菜はとけちゃってるようで見えてる具は挽肉のみ。
山盛り御飯の上にルーをかけてからカツをのせ更にルーをかけてある。
カツは衣が結構固い。
…う〜ん、説明すんのアホらしくなってきた。
なんちゅーか、そういう店じゃないよココ。
理屈じゃねぇっつーかね。
 

◇まとめ◇
安くて腹イッパイ。
貧乏人の味方ですな。
チェーン店のカレー屋行くぐらいならここ行きます。
わざわざ足を運ぶってほどではない気もしますが、
まぁ俺はこの界隈時々通るのでまた行きそうですね。
ってかきっと行くよ。
 

2004年2月29日アップ



◇再喰◇

や〜久しぶりに読み返したら一人称“俺”じゃないの。
そういやぁ初期の頃はそうでしたねぇ。
なんか恥ずかしいですなぁ。

余談はこの辺にして…
 

特に再喰書いてませんでしたが時々行ってましたまんてん。
で、今回も例によってカツカレー大盛りだしアップするつもりもなかったんですが…

前に来たとき店員さんはおじさん(おじいさん?)と
お姉さん(おばさん?)の二人体勢だったんですが
今回は若いオニーチャン二人でした。
しかも二人とも背中に【まんてん】と書かれた黒いTシャツを着てましたよ。
…ラーメン屋か?

とりあえずシステムは変わってないようです。
相変わらずデミタスカップ
水の入ったコップにスプーン
カツカレーは一度ご飯の上にルーをかけ
カツを乗せてからもう一度ルー。

味の方も変わってない感じでした。
(挽肉減ったかな?)

ひとまず安心しつつ
前の店員さんはどうしたんだろう?
と心配しつつ
店を出てしばらくして…

あら?こんなにアブラ残ったかなぁ?

どうにも口の中がアブラ〜でした。
揚げ油が変わったのか
アブラの切り方が違っちゃってるのか…。

う〜ん、でもまぁカレーの味自体は変わってないようので
他のトッピングいってみますかね〜。
 

2007年12月23日アップ



◇再喰◇

そもそもメシ喰うつもりはなかった。
別に腹も減ってなかったしね。
ましてやカレーなんてま〜ったく考えてなかったんですよ。

しかし神保町の辺りで
まだ予定まで少し時間あるなぁ
どうしよっかなぁ?
どっかで時間潰そうかなぁ?

…まんてん。

いや、だから腹減ってないしぃ。
多少時間あるっつってもカレーなんか喰っちゃったら
きっと時間ギリギリになっちゃうしィ…

お、なんか新しいお店できてますなぁ…

とかやりつつ結局細い路地に吸い込まれてしまう。
で、まんてん。

客入りは半分弱ってとこか。
学生さんから結構お歳を召したかたまでいらっしゃいます。

店員さんは前回同様若いお二人。
う〜ん、前いたおじちゃんはどうしたんだろう?
 

今回はそれほどお腹減ってないってことで普通盛りにしよう。
こんな時でもない限り普通盛り頼まないしな。
普通盛りの写真撮る良いチャンスじゃん。

そんでもって自分が行くときにまわりのお客さんが
カツカレーに次いで頼んでる率が高い気がするシュウマイカレーに。
 

自分の後に来た学生さんが
『カツカレー大盛りで〜』

あぁ…

自分の前に来てた若い子が
『すいません、やっぱ大盛りにしてください』

うぅ…

更に後に来たおじさんが
『ジャンボカツカレー!』

……なっ!

やはり大盛りにしようか?
大盛りにすべきか?
大盛りが喰いてぇぇぇっ!

でもそんな腹へってねぇし後で遅い夕飯喰うわけだし…
耐えろ!耐えるんだぁー!!

などと悶々としていると自分の前のお客さんの大盛りがよそわれる。
あぁ、やっぱ多いよな。
今の腹具合じゃありゃキツイよな…
普通盛りで正解正解。

つづいて自分の普通盛りがよそわれる。

……。

器違うけどご飯の量そんな違わなくねぇかぁ!?


シュウマイカレー(550円)

そんなわけで無事(?)普通盛り。

相変わらず写真じゃよくわからんけど
こんもり盛られてます。
ルー溢れそうです。


シュウマイは衣つきで揚げられている。
シュウマイカツとでも言いましょうか?
珍しいですねぇ。
 

カレーの方は相変わらず庶民的というかなんつーか
は〜なんだか安心しちゃうなぁ…
そんな味。

まんてんの揚げ物類は注文が入ってから揚げられるんですが
シュウマイもその例にもれず揚げたて。
あっついあっつい。
でも包丁で半分にカットされてるので
喰いにくいってことはなかったです。

シュウマイカツってどうなのよ?
とか思ったんですけど
衣がある分ルーが馴染みやすく良い感じかと。
ボリューム感もありますしね。

でもシュウマイって感じは少ない気も…。
かといってメンチってわけでもないしなぁ。
やっぱシュウマイか。

これはこれでウマイけど
カツカレーとの差が50円って考えると…
そんなに腹減ってないときにはいいトッピングなのかなぁ、と。
つっても普通のシュウマイの1.5倍か
もしくは2倍ぐらい?のシューマイが3個のってるんだから
それなりのボリュームなんですけどね。
 

いや〜やっぱ時々無性に喰いたくなるねまんてん。
あと喰ってないトッピングはコロッケとウインナーか。
順次いってみよ〜。
 

2008年6月22日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策