ギョウザ
萬金

神奈川県相模原市相南4-1-7
最寄り駅:小田急相模原(約500m)
地図を見る

営業時間 11:30〜22:00

定休日 水曜、年末年始

駐車場 あり

そういやぁアップしてなかったんですよね萬金。
よっぽど利用してるのに…。
と言ってもお店で喰うのは今回が…4、5回目ぐらい?
前行ったのって何年前だ?
かなり前だよなぁ…

そんなわけでもっぱらお持ち帰り。

人が集まるとき
人様のお宅にお邪魔するとき
なんとなく喰いたくなったとき
お鍋の季節に
等々。

ほら、いつも混んでるでしょ萬金。
なのであんまりお店で喰う気になんないのよ。
でも時々喰いたくなっちゃう。

萬金のギョウザは
普通のギョウザとはだいぶ違うので

萬金のギョウザが喰いたい=ギョウザが喰いたい

ではなく
あくまでも

萬金のギョウザが喰いたい

であり、普通のギョウザでは代わりにならないんですな。
でも混んでるお店に行くのはヤ。
ってことでお持ち帰り。
えぇ、携帯にお店の番号入ってますよ。
事前に連絡して
焼き上がった頃受け取りに行ってますよ。

ここ数年そんな感じだったんですが
久しぶりにお店で喰うことに。

隣のお店が休みだったんですよぉ…。

お昼の良い時間。
う〜どうすっかなぁ?
まぁオダサガならいくらでも候補はあるからいいんだけども…
ふと萬金を見ると
珍しくカウンターに二人しか座ってない。
こんなガラガラなの久しぶりに見るわ〜。
で、別段萬金気分でもなかったはずなのに
いきなり喰いたくなってしまった。

んなわけで入店。

その後自分が喰い始めた頃には
しっかり満席になってたな。
恐るべし…。

席数は…あ、数えてないや。
結構あります。
2階もありますがなにげにチャージ料とられます…。

初めて2階に通されて
お会計時にチャージ料って書いてあったときは本気でビックリしたんだよな。
だって、単なる広間ですよ。
修学旅行でメシ喰うような。

あ〜そうか。
それ以来店内で喰ってないんだったかな?

そういやぁ3階もあるんだよねぇ?
個室があるとか。
(見たこと無いのでわかりませんが)
 

メニューはホワイト餃子の公式サイト内の
http://www.white-gyouza.co.jp/
萬金のページでご確認下さい。

萬金はホワイト餃子の“技術連鎖店”なんだそうな。

技術連鎖?
 

まぁともかく久しぶりの店内飲食。
メニューは変わって…あれ?
前ってセットあったよなぁ?
なんか書いてないっぽいけど…。
うむ〜まぁいいか。
例によって餃子&ご飯&玉子スープでいこう。
で、発注。

『玉定一丁〜!』

注文を受けたおねいさんが厨房に言う。
…なんだ、セットあるのね。

自分より後のお客さんの注文を聞いて驚く。

『たまご』

一言ですよ。
それで通じるみたいです。
おねいさんは同じく

『玉定一丁〜!』

って言ってましたからね。
うぅ〜んカッチョイイ。
次行ったら自分も
『たまご』とか、『わかめ』とか言ってみよう。

あ、そうそう
萬金で注文するときの注意点が一つ。

追加注文はできません

一回でキッチリ注文しましょう。
って、初めての人は困るよなコレ…。


玉子定食10(普通)(871円)
焼き餃子(10個)、ライス普通盛り、玉子スープのセット

いや〜前にお店で喰ったときは安く感じたけど
良い値段になっちゃってますなぁ…。

んでもまぁこのボリュームだからいいか。

焼き餃子は10個単位しか注文できませんのでご注意を。


これが萬金の餃子。

皮が厚い。
やや大きめ。
食べでがある。
普通の餃子と全く違う食感。

こんなだから萬金喰いたい気分は
普通の餃子じゃ解消できないんですよ〜。
 

んでこの餃子
普通に醤油つけて喰うのもいいんですが、自分は
醤油多めにダ〜ッで
ニンニクボボボーン!で
ラー油もドバーッで
かきまぜかきまぜ。
醤油&ラー油に浸りまくったニンニクを
餃子の上に乗せて喰らう!!

いや〜タマランですよ〜♪

んなわけで萬金喰った後は
人に会えませんです…。


お店で撮った写真がイマイチだったので
以前お持ち帰りで某氏宅に持ってった時の写真。

お持ち帰りのニンニクは53円、ラー油が32円。
ちなみに100個以上買うとサービスになります。
 

久しぶりにお店で喰いましたが
やっぱ目の前で焼かれたのを喰うのはいいねぇ。
でもやっぱ混むんだよな〜…。

まぁ基本持ち帰りで
時々店内で喰うとしますか。
 

2009年12月20日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策