広東料理
香林

神奈川県相模原市上溝1282-1
最寄り駅:番田(約1q)
地図を見る

営業時間 11:00〜14:00/17:00〜21:00

定休日 水曜

駐車場 あり

掲示板の方でオススメいただいたお店です。
(書き込みありがとうございます〜♪)
 

多少迷うことを想定して若干早く出たのだが
迷わずあっさり到着。
珍しくお昼の良い時間に入店してしまった。
が、先客は無し…。

と、思ったら
すぐに3人4人5人と…。
それなりにお客さん入ってる模様?

そんなわけで店内写真撮ってません。
つか、店員さんに促された席が
お店のちょうど真ん中辺だったので
店内写真撮りにくいポジションだったんすよ。
(特に指定がないときはなるべくはじっこに座るんですけどね)

店内は街の定食屋さんといった雰囲気。
席数は…あぁ、やっちまった。
数え忘れました…。
L字型カウンターに6〜8席?
テーブルが3?
多分そんな感じです…。

メニューはコチラ
このメニューは出前用のモノなのかな?
最後の方見るとそんな感じですが。
(このメニューに載っていないモノが店内に貼ってあったっぽい)
 

オススメされたとおり陳麻婆豆腐を注文。
店員さんに
『結構辛いですよ?』
と爽やか笑顔で言われる。
『えぇ、お願いします』
若干怯みながらもそう答える。


陳麻婆豆腐・ご飯付き(1000円)+ご飯大盛り(100円)

まず最初にご飯が運ばれてきたのだが…

『おわっ!』

ココロの中で声が出ましたね。

え〜っと
写真上真ん中にあるのがスープ。
このスープは中華屋さんの定食でよくあるサイズの器です。

……ドンブリご飯!

いや〜これは完全に予想外の展開。
辛さの方にばかり意識がいっていたところに
ド〜ン!
ですよ…。
しかも麻婆も結構な量だし。


メニューの中で唯一炎マークが4つ付いてる陳麻婆豆腐。
トロ〜ではなく、ドロ〜でもなく

ボテッ…

って感じに近いかな?
こ〜〜りゃか〜な〜り辛そうだわ…。
…大丈夫か自分?

いやぁね、ちょこちょこっと辛いもの喰ってね
カレー屋さんでもだいたい上から2番目ぐらいの辛さ喰って
全然平気だったりしてね
なんとな〜く辛いモノ多少は平気かな〜?
とか思ったりしてましたよえぇ。

甘かったっす…。

本能的に危険を察知した一口目。
極力息を吸い込まないようにパクリ…
 
 

その辛さに淀みなし!!
コレはメインウエポンクラスの辛さだぎゃわぁぁぁぁぁっ!!!
 

いや、まぁメインディッシュなんだけども。

とにかく
辛さに迷いがねぇぇぇっ!

こっ、ここ、こいつぁぁヤバイ…。
正直喰いきれる自信がねぇ…。
しかし
『出されたモノは残さず喰え』
という教育を受けた者としては残すわけにもいかず
そもそも残す気などさらさら無いのだが…
いけるのか自分?

二口目。

やっぱかれぇぇぇっ!!
めっさかれぇよぉぉぉっ!

しかし…

山椒が効いててうまいぞコレ。
うん、ウマイ。
うまいんだが…

ぐぬぅぅぅ…
ま、負けるものかぁっ!!

三口目。

むせる…。

ウカツに息を吸い込みながら豆腐を…ね。
辛味成分たっぷりの湯気が…ね。
喉直撃ゲフゲフッ!

気をつけていたんだがなぁ。

そうこうしているうちに汗が…。

こ、こうなったらファイアーバードフォームにチェンジだ!!

よいっしょ、よいしょ。
カバンからタオル取り出してと。

よし、チェンジ完了!
(こんなこともあろうかと対辛いモノウエポンとして汗ふき用タオル持参。
しかし滝汗になることは容易に想像できたので究極フォームに変更。
…要するに頭に巻いた)

準備万端!
改めて陳麻婆豆腐に挑む。

くぅ〜!
ウマイんだけど辛いぃぃぃっ!
味は好きだがかれぇぇぇっ!!

しかしだ
辛いモノってのはある程度喰うと口が慣れてくるもんだ。

…ボチボチどうよ?

…そろそろいんじゃね?

………

全然慣れねぇぇぇぇぇっ!!

こりゃぜってー水飲んじゃダメだな。
水飲んだら終わ……

ゴクン

ち、違う!
今のは違うんだ!!
またむせちゃってね
しょうがなく一口だけお水を…ね。
今のはノーカンだノーカン。

ズズズー

ス、スープはセーフ!
そういうことにしておいてくれ!!

ボリボリボリ

た、たくあんがすんげー甘く感じるよぉ…
 

え〜っと、ごく近い面々はわかってると思うが
自分は辛いモノ喰うとき水飲まないじゃん?
スープの類も飲まないじゃん?

…飲んじゃうんだよぉ。

そんぐらい辛いのよ…。
ごく一部の方々はこれで
どんだけ辛かったか理解してもらえたであろう。
(ちなみに水はこれ以降我慢した)
 

この辺で一人で来たことを後悔し始める。

『ちぃっ!道連れがいれば…お裾分けしてやるのにぃっ!』

と、同時に
一人で来て正解だったな
とも思った。

こんなにヤラレてる自分を見せるのはシャクだもの…。
 

ふと我に返る。
麻婆にばっか気をとられていたが…
ご飯も多いんだよ〜!!

つーことでご飯に麻婆投下。

これでいくらか辛さが…

誤魔化されねぇぇぇっ!!
 

フォームチェンジの甲斐あって
額及び頭部からの汗は食い止められたが
もはや顔全体から汗が噴出。
うおっ!汗が目に!
指で目をこすると…

ぎゃわぁぁぁっ!!

目があちぃぃぃっ!!!

指先を見ると赤というか黄色というか…
いつのまにか麻婆が付着していたらしい。
そんなんで目ぇこすりゃ
そらしみるわ。

もはや汗と涙でグチョグチョであります…。
 

あまりにも可哀想に見えたのか
通常のサービスなのか
店員さんがコップに水を注いでくれた。

あまりにも可哀想に見えたのか
通常のサービスなのか
店内の温度が下がった気がした。
(いや、完全に下がってました…)

あまりにも可哀想に見えたのか
通常のサービスなのか
アイスコーヒーがサービスされました。
(他のお客さんにも)
 

汗みどろどろになりながらの闘いは
20分ちょいでなんとか完喰という形で幕を閉じた…。

ファイアーバードフォーム解除。
タオルが若干重くなってる気が…。
 

改めて感想。
辛いです。
滅茶苦茶辛いです。
でも、暴力的にただただ口の中がイタイとか
しびれるとかっていう辛さではない。
滅茶苦茶辛い中にも
しっかり旨さを感じる。
でも本気で辛い。
容赦なく辛い。

そんなわけで
辛いモノ本当に大丈夫な方はお一人で
それ以外の方は2人…いや
3人以上で頼むのがよろしいかと。

とりあえず一度喰う価値はあると思いますよ。
正直もう一度喰いたいと思ってますし。
(一人では無理だが…)
 

つーかぁ!
誰かに喰らわせてぇぇぇぇぇぇぇっ!!!
(ホンネが出た…)
 

まぁその辺無しにしても
もう一度…いや、何度か行きたいですね。
あれだけ辛い中に旨さを感じさせるぐらいですからねぇ。
いろいろ喰ってみたいですよ〜♪

とりあえず普通の麻婆豆腐、ツーロー飯、塩麺、担々麺
夏季限定のジャージャー冷麺、棒々鶏冷麺
このあたりはかなり気になるわ〜。
 

味も値段も量もサービスも良し。
また行きますよ!
 
 

写真撮っていたからだろうか
会計後、お店を出る際

『わざわざありがとうございました〜』

と言われた。
そんな言葉を背にしながら…

セッブ〜ンイレッブ〜ン
いい気ぶ〜ん♪
開いてて良かった〜と
生まれて初めて心底思ったセブンイレブンに突入!
(香林のまん前にある)

ホントはアイス喰いたかったんですけど
今はまだ2月ですよ。
天気は良かったけどまだ寒いですよ。
そんな時にオッサンが一人で
セブンイレブンの前でアイス喰ってるのは
かなりシュールな絵だよな…
ってことで午後ティーレモンで我慢。

つかね
あんだけ辛かったけど
セブンイレブン入った頃にはもうだいぶ
辛いの引いてたんですよ。

不思議だわ〜。
 

2009年2月21日アップ
 

−追記−
上記のセブンイレブンは閉店したそうです…。



◇再喰◇

メシ。

なに、行くトコ決めてないの?

『決めとけや〜!』
『…え〜っとなんだっけ?辛いマーボの…』
『香林?』
『そうそう、そこは?』
『うん、いいんじゃない…いやまて!!』
『なによ?』
『ファイアーバードフォームがねぇぇぇっ!!!』
『押入の奧にしまっちゃいましたか?』
『そういやぁ第2期、10月から開始らしいですよ?』
『……なんのハナシですか?』
『とにかく100円ショップでも寄ってファイアーバードフォーム買わないと〜』

などと言っていたのだが
結局そのまま到着。
うむ〜ホントにセブンイレブン無くなってるよ…。

ありゃぁ、駐車スペース的なトコ
車停まっちゃってるなぁ。
とりあえずその辺一周。

数分後。
状況変わらず。
う〜ん停められないこともないけど
そこ停めちゃうと奧の車が出らんなく…

『どうぞ、そこ大丈夫なんで停めちゃってください』

最初のアプローチ時に
車内から店内覗いていたの気づいたのかな?
2回目、ゆっくり近づいてたら
香林のお兄さんがサッと出てきて
笑顔で促してくれた。

そんなわけで無事入店。


あ〜こういうことだったのか〜。

いや、前回余裕無くて全く気づいてなかったんですが
お冷や、お茶、アイスコーヒーは
“御自由にどうぞ”
だったんですねぇ。

カワイソウに見えたからとかじゃなかったんだな…。

あ、でもセルフなのに
わざわざ持ってきてくれてたよなぁ。
サービスはサービスか。
やっぱ良い人だ、うん。


陳麻婆豆腐(900円)

今回は単品です。
前回と同じような写真だから
アップする必要無いんですけどね。


早速……気をつけながら一口。

いやぁホラ、こんだけ辛いモノだと
湯気だけでキますからねぇ…。

無事口の中へ。
 

うん!!
やっぱかれー!!!
 
 
 

………からい……けども

う〜ん…

前回でどんぐらい辛いかわかっちゃっているため
きっちり身構えて挑んだせいでしょうか?

前回より辛くないような?

あ、向かいで喰ってる某氏が
思ったほどのリアクションしてない…。

やはり辛さ若干控え目なのかなぁ?
 
 

…つかやっぱ前回の自分がカワイソ過ぎだったからだろうか?
 
 

とかなんとか言いつつも
当然しっかり辛いんですけどね〜。


ツーロー飯(830円)

んで、今回のメインは
前回気になっていたツーロー飯。

あ〜なんだかイマイチお肉の大きさがわかんないねぇ。
つか小さく見えるなぁ…。


角度を変えて撮ってみるも
やっぱ小さく見えちゃうねぇ。

結構大きめのカタマリなんだけどなぁ。

お味の方は…
まぁ見た目でもううまそうな感じでしょう。

うまかったですよん♪


餃子(500円)

すいません、完全に
“箸休め”役でしたね。

陳麻婆→餃子でワンクッション→ツーロー飯

みたいな。
ゴメンよ、餃子。
 

若干遠いせいもあって
なかなか足は向かないんですけども
やっぱ良いですね香林。
 

さて、次はどの某氏に陳麻婆喰らわしましょうかね〜♪
 

2010年4月29日アップ

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策