K.K インドレストラン

神奈川県相模原市南区松ヶ枝25-33(地図を見る

最寄り駅:小田急相模原(すぐそば)

営業時間 11:00〜22:30
(ランチは11:00〜15:00)

定休日 無休

駐車場 無し

あ〜ココもな〜
気づいたときにはもうそこそこ口コミあったから
後回しでいっか〜で、今日に至ってしまったんだよな〜。
とかなんとか考えながら目的のお店に近づく…お店変わっとるやん!!

ありゃ〜残念。
でもまぁ新店ならそれはそれで気になるのでとりあえず覗いてみようあぁインド料理かじゃぁいいや〜あ、店員さんとガッチリ目があっちゃったよしかもそのまま店外に出てきて
「ドウゾ〜」


えぇ〜……


つか“KK”ってなんだろう?
名前?
それが気になってジ〜っと見てたら店員さんの視線に捕獲された…。

トラップか!?



結局入店。
席は2階と3階にある模様。
こちらは2階です。



々店内。
狭いですがコギレイです。
インドな雰囲気は無いですね
むしろファーストフードな感じ?



だ、そうです。



ランチメニュー。

カレーはサラダ付きで600円から。
カレー2種のセットが890円からあります。
良い感じですね。

ランチでビリヤニがあるのは珍しいなぁ。
そもそもカレー気分ではなかったのでビリヤニに決定!


あぅぅぅ〜…
お高いものだなぁ……。

いや、でもいいのよ。
もうビリヤニ気分になっちゃったから。
多少高くったって
ランチとしてビミョウな気分になっちゃうお値段だって!

で、チキンビリヤニを注文。
ホントはマトンが良かったのだが1000円越えるのはさすがになぁ…って60円しか違わないけども。



つかね、注文した後、冷静になった。

インド風チャーハン¥550



550円……だとぅっ!?

いやまてまて。
自分が喰いたいのはビリヤニだ。
チャーハンではない。

いやしかしビリヤニってインドのチャーハンだかピラフだかって感じのモノじゃなかったっけ?
(正解は各自調べてください。つか範囲広いみたいですなぁ…)

ともかくこのメニュー写真みたいなヤツだよ。
コレが喰いたいのヨ!
だからビリヤニでいいのヨ!

高くてモーッ!!



とか、自分を納得させつつ
店員さんが置いてってくれた夜メニューを眺める。



あ、夜も値段いっしょなのね。


…つか62番ーっ!?

ランチメニューでビリヤニだと思って写真。
その正体はインド風チャーハンだとぅっ!?

この写真のが喰いたくてビリヤニ頼んだんだけどなぁ…。



チキンビリヤニ(990円)

あ〜そうか。
スープもサラダも無いのね…。
確かにメニューに写ってなかったし書いてもなかったから当然かぁ〜。

…それでこのお値段だとぅっ?

いや、いいんだ。
納得して頼んだんだから。


上のは…ライタ?
デザートのヨーグルト?
甘くなかったのでライタでいいのかな?
最後までわからんかった…。

ただヨーグルトにしてはえ〜っと…
生クリームで言うところの角が立つような状態?
で、かなり重い感じ。
クリーミーで滑らかなんだけどボテッともしてる。

やっぱライタでいいのかなぁ?



メニュー写真と同じ角度で撮影。
インド風チャーハンの写真と似ているが…
もう気にしない。
良いニオイしてるし。


ビリヤニはカレーと同じく辛さが選べる。
(甘口、中辛、辛口)
今回辛口でお願いしてみた。

早速喰ってみる。

お高いな〜とか
サラダもスープもドリンクも付いてないのか〜とか
ボリュームもなんだかな〜とか
いろいろ思うところはあったのだが…

ウマイじゃん♪
あ〜キッチリウマイね。
ってまぁ言うほどビリヤニ喰ってないのでよくわからんのだげども
ともかくウマイ。
辛さは結構ピリピリ。
良いね。
辛口で正解。
スパイスもしっかり効いてる感じ。
お肉も良い味でした。

で、ライタ?投入。

最初『…えぇ〜!?』って印象でした。
せっかくの良い香りが消えちゃうじゃ〜ん!と。
で、また普通にビリヤニ喰いつつ
再度ライタ投入。

あぁ、コレもアリかな?
つか慣れてくるとなかなかウマイ。
アリですね。


あ〜でもやっぱそのまんまの方が好きだな。

で、ボリューム。
正直もうちょい欲しい。
もしくはサラダとスープ付けて欲しい。
値段考えると妥当な気がするのだが…どうなんだろう?


ビリヤニの味以外の部分は腑に落ちなかったりするんですけども
味そのものは良かったです。
でもってカレーは600円からとお手頃。
多分カレー頼んでたらお店の印象全然違ってたと思う。
なので今度はカレーいってみたいですね。

いや、その前に…
インド風チャーハンだろーーーっ!

んなわけでとにかく再喰行きます。


2014年12月27日アップ

◇再喰◇

あ〜お客さんいっぱいだぁ。
スルー。
あ〜入店するまでもなし〜。
スルー。
夜のみ営業だとぅぅっ!?

…だぁぁぁっ!!

てな展開がありまして。

うむ〜、なんか多いなこのテの展開。
なんだかなぁ…。

その後もしばしウロウロしていたのだが
ふとコチラのコトを思い出した。
前回個人的金銭感覚からくるビンボクサイハナシ(?)に終始してしまってたので
改めて行ってみるかかKK〜。
んなわけで入店。


…あれ?日本人の女性店員さんが増えとる。
感じの良さそうなお嬢さんだ。

インド料理屋さんと言えば
インド、ネパール、パキスタン方面のおやっさんたちが…以下略。

え〜まぁそんなわけですので
女性がいらっしゃるとだいぶイメージが変わりますよね。
あ、しかもこの店員さん、なかなか丁寧な接客?
こりゃ〜良い看板娘さんですなぁ。
KKは間口が狭くてちょっと入りにくい印象が無いわけではないのだけども
(あの狭い階段も損してるよな…)
店内自体は女性でも入りやすい明るい雰囲気。
(つか前述通りファーストフード的お店っぽい感じ?)
これで女性店員さんがいると入りやすさが増すんじゃないかな?


…って、そんな単純じゃないか。
まぁでも駅から近いしねぇ。

って、駅から近いけど微妙に死角っぽいんだよな〜。

とまぁイラヌ心配は置いといて。


前回の流れでカレーチャーハンいきたかったのだが
とりあえずカレー喰おう!と。
で、カレー2種のにしようか迷いに迷ったが
時間も遅めだったので…


ナンセット(600円)
カレー1種、プレーンナン、サラダのセット



まずはサラダ。



ナンとカレー。



カレーは日替わりのミートボールのカレーに。
辛さは甘口、中辛、辛口の3段階。
今回はビシッと辛口を選択。

カレーのボリュームはなかなかですね。
これならナン1枚半〜2枚いけそう?

「辛さ大丈夫ですか?」
と、先ほどの女性店員さんに笑顔で聞かれて
「だ、大丈夫でスゥ〜」
と、ウラゴエなりかかりで反射的に答えてしまった辛さ、なん、です、が…がぁ
正直言うと全く辛くなかったです。
ピリ辛…否、ほ〜んのりピリ?ぐらいかなぁ。
辛いの喰いたかったのでこれは結構悲しいモノがありましたね。

んで、味。
クセ無くマイルドで非常に喰いやすい
チビッコでも大丈夫そうなカレー。

まぁそれだけに辛いの喰いたかった自分的には…まぁ…ね。
いや、味自体は悪くはなかったですよ。
これでも〜ちょい辛ければなぁ…。


うむ〜前回とは違ったビミョウ展開になってしまいました。
でもお店の雰囲気良いし、お値段もお手頃。
味も悪くはない。
んなわけでも〜一回は行ってみようと思ってます。
その後はその後の判断で〜。


2015年3月6日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策