手作り惣菜の店
来喜

神奈川県相模原市中央区淵野辺4-1-20(地図を見る

最寄り駅:淵野辺(約200m)

営業時間 11:00〜14:00/16:00〜19:00

定休日 日曜

駐車場 ??



残念ながら閉店された模様…

う〜ん、お総菜のお店ですか。
そんじゃいっか〜。

通り過ぎかけるも看板がちょっと気になるねぇ。
とりあえずおさえとこ。
カメラ取り出しパチリ。



外に出てた看板。
絵がかわいい。

お、店内飲食できるのか…うん?
いろいろサラダはともかくとして

あれこれ唐あげ?
それもこれも煮物?

き、気になる!

うむ〜しかし中の様子が全くわからんですよ。
ちょ〜っと入りにくいなぁ…。



だからこそだろーが!?
つべこべ言わずにイケーッ!!


と、いうわけで後日行ってみることに。



もうちょい引きの画。

場所は淵野辺駅からほど近い…
北口の五差路のトコからちょい進んだトコです。

左隣のお店(飲み屋さん?)もカラアゲ押し?



店内。
そこかしこに絵が飾られてます。
かわいいっすねぇ。
いや〜かわい…イ?
うむ〜かわいいにはカワイイのだが
なんと言いますか、微笑ましい方面?のかわいいが混じってる気が。

「この下の方のは…お子さん…ですか?」
「あぁ、孫のなんですよ〜。(私が書いてるの)見てたら描きたくなったみたいで♪」

うんうん、微笑ましいですねぇ。


このお母さん(お孫さんいらっしゃるからおばあちゃんでもありますね)は
手描きPOPの講習会なんかもされてるそうですよ。



で、改めて店内。
やや雑然としてたので画像割愛。
(一応撮ったんすけどね〜)

席はカウンターのみで5〜6席ぐらい。
カウンターと後ろの壁との距離があるのでゆったりしてます。

もちろんそちらの壁にも絵が飾られてました。



メニュー。

メニューのトップが切り干しだいこん…
イカス!

って、入店時は見てなかったんすよね〜このメニュー。
とりあえずお店に入りつつ
「中で食事できますか?」
「はい、できますよ〜」
で、着席。
「あ、そちらから選んでください」
そういえばお店入ってすぐにあるショーケースにお総菜が並んでたな。
改めて見てみる。
サバの味噌煮(?)、鶏のカレー煮、ひじき、切り干し大根、ポテトサラダ、カボチャのサラダ
あとなんだったかなぁ…。
もう1〜2種類あったような?
まぁでもそんぐらいな感じです。
で、お目当てにしていたから揚げは
「時間かかりますけど?」
ってことで今回はパスしちゃいました。



その後こんな会話が。

「から揚げはオススメってわけではないんですか?」
お母さんビミョウな表情されてる。
「いや〜外に書かれてたのでオススメなのかと…」
「そういうわけでもないんですけど…(少し間があって)…まぁおしいとは思いますけどね」


あぁ、なんだろう?
この他人とは思えぬモノイイ…。


そうこうしているウチにできあがり。
基本パックにつめていたのを盛り直し(一部温め)てるので
そんなに時間はかかりません。



鶏のカレー煮+切り干し大根+ポテトサラダ+ご飯+味噌汁(680円)

おぉ、切り干し大根たっぷりだ〜。
ちょっとうれしい。
ただ切り干し大根率はやや低いですね。
ニンジン、しらたき、あげが多いです。
(しらたき入ってるの珍しい気が?)

切り干し大根&ニンジンがかなり細めでなおかつしっかり煮込まれてる?
なのでかなり優しい食感の切り干し大根となっておりました。
味も優しい感じですね。
(ニンジンの自然な甘味が効いてる?)
つってもしっかりご飯すすみます。
いわゆる切り干し大根よりもライトな雰囲気かな?
ウマイです。

鶏のカレー煮は
あくまでもカレー煮でありカレーでは無い
と言った感じの食べ物。
…わかりにくいですか?
まぁでもそういう感じの食べ物です。
カレー風味の煮物…?
ちょい甘い感じで、でもカレー風味で
チキンに良く合う味。
ウマイわ〜。
良いおかずでしたね。

ポテサラもしっかりうまかったです。


置いてあった惣菜の種類は正直少ないな〜と思ったんですけども
肉にポテサラに切り干し大根っつー
幸い個人的にはイイトコドリとも思えちゃうラインナップが選べたので問題なし。
撮り忘れましたが
(と言うかお母さんと話してたのでカメラ出しにくかった…)
これにご飯と味噌汁が付いて680円。
なかなか良いんじゃないでしょうか?
おふくろの味(おばあちゃんの味)に飢えてる方にはもってこいかと。
この界隈の学生さんとかに行ってもらいたいわ〜。

また行ってみよう。
次回はから揚げあると良いな〜。


2015年3月6日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策