かに池

神奈川県大和市上和田957
最寄り駅:桜ヶ丘(約200m)
地図を見る

営業時間 ??

定休日 ??

駐車場 ??


残念ながら閉店されたそうです…

桜ヶ丘でなんかないかなぁ、と
まぁフッと思ったわけですよ。

で、以前ブラブラしてて
目をつけていたこのお店を思い出す。

で、ネットで調べてみるも情報ほとんど無し…。
そんなわけで各種データ不明です…。



お店全景。

前に見たときは
外にお昼のメニューが出てたんですけど
この日は無かったです。(再喰時)

外観は年季の入った飲み屋さんと言った感じでしょうか。
で、飲み屋さんがお昼にランチやっている、みたいな?
検索してみると“魚料理”って出るんですけど特に表記は…
あ、上の看板に

“鮮”

って書いてあるなうっすらと…。
そんなわけで魚なお店らしいです。


いざお店前に到着するも若干躊躇。
外からは中の様子がわからない。
時間的にもビミョウだ。(14時近く)
人が出入りしてる気配も無い。
うむ〜…。

一端スルー。
しかしせっかく来たんだからと振り返ると…
お、今おばぁちゃん入ったぽいぞ。
よし、続けぃ!

引き戸をガラガラガラ…

目の前に店のおじさんが。

一瞬固まる自分。
14時だもんなぁ。
やっぱ昼の部終了か?

『あっ、あ…あの、まだ大丈夫ですか?』

『は〜いどうぞ〜』

とりあえず大丈夫みたいだ。
入店。

店内は外観同様
年季の入った飲み屋さん的雰囲気。
席は基本お座敷。
20人以上入れそうな感じ。(数えてません)
あとカウンターが4〜5席。

先客は2名。

メニューは店内入って正面の壁にだけあるっぽい?
今回カウンターに座ったのだが
そこからだとよく見えない…。
(なので写真無し)

魚系、お肉系が700〜1000円以内といったところか?


なお店内が暗かったため
今回の写真は全体的に赤っぽいです。
(ある程度修正しましたけど)



豚しょうが焼き定食(900円)+ご飯大盛り(無料)

まず定食部分が到着。

まずご飯&おみそ汁。
写真だとわからないと思いますが
普通のお店のよりも確実にデカイです。
ドンブリメシまではいかないものの
結構な量ですよ。

完全に侮ってましたわ…。


それにしても
この時点でお盆がいっぱいいっぱいなんですけど…。
まさかメイン小さいのかなぁ?



菜の花のおひたし。
塩梅が良くてウマイ。

子供の頃はこういうのあんま好きじゃなかったけど
歳とるにつれおいしく思えるようになってくるからフシギ。


ネギとイカのぬた。

子供の頃こういうのあんま好きじゃなかったけど

…いや、やっぱダメだぁ。
薬味程度のネギはいけるようになりましたけども
この量は……

つか多いだろコレ…。

でもしっかりいただきましたよ。
甘いお味噌が多めにのってるので
なんとか喰いきれました。
血の気が引く思いで…。

とりあえずお味噌はうまかったです。

豚しょうが焼きの定食ってことで
しょうが焼き、ご飯、みそ汁、漬け物ぐらいに思っていたんですけど
いや〜小鉢二品でご飯喰い切れちゃう感じですよ〜。



で、メインの豚しょうが焼き。

なんだ〜2枚かよ〜。

と、出てきた瞬間思っちゃったんですけど
よく見れば…よく見ずとも

デカイ。

しかも厚みもしっかりある。
いや〜なかなかのボリューム。
で、当然お盆にはのらないので
随分なスペースを使うハメに。

お客さん少なくて良かったですよ。
カウンターお客さんで埋まってたら
>顰蹙買いそうな状況ですもの。


しょうが焼きにはた〜っぷりすぎるくらいにタレがかかってます。
甘辛で味濃いめ。
でもこの濃さがご飯すすんでしょうがね〜!
1/2枚で大盛りご飯喰い切れちゃいそうです。
しかもこのたれをつけ合わせのレタスにまぶしても
もぉ〜〜それだけでしっかりオカズになっちゃう。

ヤ、ヤバイ。
普段ご飯とおかずのバランスを考えて喰ってるのに
しょうが焼き1枚でご飯終わっちゃう…。

『ご飯足りてる?お替わりどう?』

お店のおじさんが笑顔で聞いてくる。

正直この時点でかなりお腹イッパイである。
が、このしょうが焼きはご飯ナシではキツイかも…。
つかお替わりいくらなんだろう?
いや、それ以前にこの時点では大盛りの値段も不明だ。
大盛り100円のお替わり200えんとかだったらかなりイヤな…

『…あ、じゃ、じゃぁお願いします………

…あ…あの、半分ぐらいで…』

『は〜い』

残りのしょうが焼き1枚(他のオカズもまだ若干あり)で
ご飯半分だと
結構良いペースでオカズをやっつけていかんとダメだよなぁ…

などと考えていると

『しらすとかどう?食べる?』

…え!?しらす?
あ〜ちょっと良いかも。

だがしかーし!
ご飯にしらすだとそれだけでご飯がすすんでしまうではないかぁっ!!


『お、お願いします…』

ハイ、お約束。


しらすゴハ〜ン!!

いや、てっきり別皿かと思ってたよ…。
まぁいいんだけども。

つかご飯全然半分じゃねーッ!!
しかもコレ
>三口くらい喰った後で写真撮ってんですよ…。

あ〜でもしらすご飯ウメ〜。
でももうお腹イッパイ胃ィパンパンだよぉぉぉっ…。


『いや〜これって実際どうなんだろうねぇ?』
『どうなんですかねぇ。まぁナントカカントカ(以下略)』

店内のテレビから流れるニュースに対して
店のおじさんが発した言葉に
自然と相づちをうってしまってから

「あれ?いまのって自分に話しかけたのか?」
と、悩む。
そのままなんとなく世間話したりしてね。

まぁそんな雰囲気のお店ですよ〜。

で、結局ご飯大盛り&お替わりは無料でした。
スバラシイですな。

くっ、苦しい…。


なんとな〜くゆるい感じで
味もなかなか良い感じで
ご飯大盛り&お替わり無料で
みそ汁も具だくさんで
メイン以外のオカズも充実。
そんでもってお値段も納得。

こりゃまた行きますね。

つか行ったんだもう。
そんなわけで引き続き再喰へ。

2009年5月3日アップ

◇再喰◇

上で書いてるとおり
以前桜ヶ丘をブラブラしていて
このお店に目をつけたんですが
その時に写真撮ったつもりだったんですね。

で、前回
そのつもりだったので外観写真を撮らなかった。

しかし写真データ見直しても外観写真がねぇ…。

そんなわけで外観の写真を撮るために再度かに池へ。

まぁ外観撮るだけ撮って
新規開拓しようかな〜
とか考えていたんですけど
そういやぁ店内の写真もねぇんだよなぁ…。
そんじゃまぁ再喰しちゃいますか〜。

んなわけで入店。


…うおっ!
お客さんいっぱいだ〜!

前回14時頃行って先客2名。
お店の雰囲気から察するに
「それほど流行ってない感じだなこのお店…」
と勝手に判断。
なので今回は13時ちょい前ぐらいに入店したのだが
先客10人以上いたんじゃないかな。

あ、前回いたおばぁちゃんらしき方もいらっしゃいますなぁ。

なんだよ〜しっかりお客さん入ってんじゃないの〜。
ちょっと安心したわ。

…あ、でもこれだと店内写真撮れないじゃん。

そんなわけで店内写真は無しです…。



鮪の山かけ定食(700円)+ご飯大盛り(無料)

えぇ、自分でも珍しいと思いましたよ。
まず頼まないものなぁ魚系。
決して嫌いなわけではないんですけどね。
基本頼みません。
正直この日も
「鶏からかとんかつか…?」
とか考えてたぐらいでね。
でもまぁやっぱね
魚料理のお店ですからね
ってことでいってみた。

今回はちゃんとお盆に乗りましたわ。


あら?三切れだけ?

しかしやや大きめ。
でもって厚みもあり。

つかよくよく見たら刺身と同量ぐらいの
中落ちが隠れてました〜。

刺身はまぁ普通ですかね。
中落ちうまかったっす。

ちなみに山かけは注文してからすってました。



今回の小鉢はキュウリのお漬け物とイカの塩辛。

例によって写真じゃわかりませんがこの塩辛
量多いです。
これだけでご飯三杯はいけそうです。

…いや、ありがちなあの
大げさな表現ではなくてね
実際そんぐらい喰えてしまいそうな量なんですわ。

塩分は控えめ。
それでいてワタのコッテリ感はしっかりある。
なかなかウマイです。

しかしネギのってるの初めて見たような?

んで、ピン写真撮ってませんのキュウリのお漬け物(多分自家製)。
メインの写真だとニ切れしか写ってませんが
これまたキュウリ一本分…ってのは大袈裟かぁ。
でも結構量アリです。
良い塩梅です。

みそ汁はからし菜(?)がいっぱい入ってる。
みそ汁自体は普通の味だが
からし菜(?)も一緒に口に入れると
ツーンとして面白い。

『ごはん大丈夫?いくかい?
イッパイ食べないと良い仕事できないからね♪』

そういやぁ前回もあったなこのセリフ。
ご飯まだ1/4ぐらい残っていたので
茶碗持ったまま
「あうあう…」
とかなってしまったが
結局そのままおじさんに差し出す。
で、今回もしらす搭載。

お替わりご飯は基本このパターンなんだろうか?


そんなこんなで今回もまた
はち切れんばかりに腹一杯になったのでした。 また行こ〜。


2009年5月3日アップ

◇再喰◇

ひさ〜しぶりにかに池に行きたくなったので行くことにする。

つか前回分…ではなく
未アップの一昨年分から何度かお店の前には行ってたんだよな〜。
気になるメニューがあったのでねぇ。
まぁ結局喰いそこねたんですけども…。

ちなみに一昨年度はうな重定(900円)いただきました。
が、写真が酷すぎてアップできず。
かに池は店内暗いから撮影難しいんだよ…。


で、今回喰ったのは…

すいません、正式名称&値段忘れた。
つかメモし忘れてた…。

かつお定食だったかなぁ?
値段は7〜800円だったと思います…。



きゅうりの酢の物&茄子の味噌和え…だったかな?

相変わらず先に出てくる2品からしっかりウマイかに池。



ご飯もキッチリ多めです。



そんでもってま〜このカツオがぶあついブアツイ。

まずはそのまま醤油で。

はぁ〜ウメ〜♪
喰いでありすぎな厚みがスゲ〜し。


次に目の前ですってくれたニンニクを醤油に入れて…と。

くぁーっ!
やっぱかつおにはニンニクだよな〜♪
たまらんぜよ!!


ところでこの…カブ?
薄く切ってあるヤツ。
かつおにカブって初めてだけど
刺身のつま的な扱いで良いのだろうか?

ってことでかつおとカブで喰う。

うん、アリかな。

まぁ無くてもいいけどね。

そんな感じ。


で、恒例のおかわりご飯。

『梅干しいる?』

予想外のモノがきましたな。
しかしそこはかに池。
梅干しもしっかりデカイのがのってましたよ〜。

まぁ写真は撮り忘れましたけども…。


いや〜久しぶりのかに池。
相変わらずの満腹大満足でございましたですよ。
ただちょっと気になったのが
元々スマートだった店のおじさんが
更に痩せて見えた事。
聞いてみたら店のおばちゃん(もしくはよその人?)が言うには
結構な病気になってしまったらしく
現在は厳しい食事制限をしているそうです。

かに池はかなり貴重なお店だと思う。
身体に気をつけてあまり無理をせず
続けてもらいたいですね。

とりあえず個人的には涼しくなったらまた行こうかなぁ、と。
前に気になったのまたやってくれるかもしんないからね。


2013年8月23日アップ

◇再喰◇

ひさ〜しぶりのかに池。
って今回のは去年の夏の分だったりする…。



店内。
狭い方の一画です
カメラ右に振ると広い方。
先客4〜5人だったかな?

店員さんが3人いらっしゃいました。
(おやっさん+女性2人)



カレーライス定食(600円)+大盛り(??)

大盛り値段失念。
100円だったか無料だったか…。



所々小さい丸いのありますが
ミニトマトです。
ってことでかなりトマトなカレー。
酸味が結構キてます。

実はこのテのカレー苦手なんですよ〜。
せっかくボリュームタップリなんですけど…。

あ、しっかり残さずいただきましたですよ。


今回は個人的好みの問題で残念でしたが
近いうちまた行こう。
つか結局まだおでん定食喰えてないんだよな〜。


2015年3月10日アップ

◇再喰◇

いつもなら閉店したお店の更新はしないのですが
残念すぎるので更新です。

良いお店だったものなぁかに池…。

とか言うなら喰いに行った後スグにアップしろよ〜!
って話なんですが



どうせならコレ喰ってからかな〜?と。
(喰った日とは別の日に撮影)

うまそうですよね〜グラコロ定食!

…ではなく
いや、グラコロも本気で惹かれてはいたのだが

中村主水定

ここはやはりコッチですよね。
まぁベツに必殺好きとか藤田まことさんのファンとかではないんですけど

どんな定食だよ!?

と、気になりますよねぇ気にならないワケがないじゃないですか!。

でもって前回触れてたおでん定食も気になってたしなぁ。

その辺いってから今回の分も一緒にアップすればいいか〜と軽く考えていました。

まさか閉店してしまうとは…。

ただまぁ正直言うと覚悟は出来てました。
元々かに池のおやっさんは大きな病気をしたとかで
結構身体は大変だったようです。
自分が行き始めた後もお休みしてた時期があったと思う。
まぁそれもあって今回も休業かな?と思い
閉店扱いにはせずに半年以上も様子見続けてたんですけど…。


前回更新分は実際に行ったのが2014年8月
いまアップしているのが2015年6月分。

明らかに前回よりも痩せちゃってるなぁおやっさん…
去年の6月行ったときにそう思いました。

やはり体調は思わしくなかったんですね…。



まぐろ山かけ定食(800円)



小鉢×2。
この辺もしっかりおいしい。

んが、メインが来るとお盆に乗っかりきらないので
とりあえず脇へ待避。



で、メイン登場。



注文入ってからすってた山芋の上に
まぐろがちょこんと…と、言う感じに見えてますが
よく見るとまぐろの画像上の方は色が違ってます。
どうやら違う部位のようです。
でもって何切れか喰いすすむと
下にはさらに大きめの切り身が!

上に見えているのは氷山の一角ですよ〜♪



この日はかなり序盤から
「ご飯足りてる?しらすどう?」
というお馴染みの流れが。

ただまぁご飯多めによそってくれてはいたもののおかず過多!
このままいくとしらすの出番無いなぁ…
と言うことでご飯の上にとろろ…の上にさらにしらすという
贅沢な状態でいただいちゃいました〜。


メニューだけ見ると800円前後と
まぁ普通の値段ですね〜って感じなんですけども
毎度お値段以上の満足感満腹感!
ホントありがたいお店でした。

ごちそうさまです。


2016年7月6日アップ


戻る


喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策