南米ペルー専門料理
INKA
インカ


神奈川県藤沢市亀井野1-8-12(地図を見る

最寄り駅:六会日大前(約100m)

営業時間 ??(ランチ営業あり)

定休日 ??

駐車場 ??


◇再喰◇

掲示板の返事で
インカ(のランチ)も安いですよ〜
的なことを書いた後

…まだやってるかな安いランチ?
てかやってるのかなインカ!?

と、心配になったので行ってみることに。

諸事情あって逆側から六会日大前へ接近。
…あれ!?高砂食堂!?
非常に気になったが今回の目的はインカなので一旦スルー。
インカのお安いランチやってるか外から確認だけしたら、予定を変更して高砂に行ってみるかなぁ?
とか考えながらインカ前到着。



お安いランチの貼り紙が無い…。
あ〜こりゃ入ってみないとダメだな。
ってまぁどっちにしてもペルー料理喰いたかったのでいいんだけども。

てことで久しぶりの入店。



店内メニュー。



やはりランチメニューは無いっぽい?

店のおやっさんに確認したところ
お安いランチは去年で終わってしまったとのこと。
残念…。



噂の(?)タマルは売り切れでした。



チチャモラーダ 小(300円)

ペルー料理屋さん来ると飲みたくなるチチャモラーダ。



ロモ サルタド(1200円)

なに頼むか迷ったんですが
そういえばしばらく喰ってないな〜
ってことでロ モサルタドに。



うんうん♪やっぱうまいなぁロモ サルタド!

インカのロモ サルタドは初めて喰いましたが
ハーブ(?)もほんのり効いてて良いですね。
味加減バッチリでご飯すすみます。


お安いランチが無くなってしまったのは残念でしたがまた行こ〜。


2017年9月15日アップ

◇初喰◇

も〜結構前ですよね掲示板に情報いただいたの。
遠い…
とか微妙なリアクションしたんだったかな?
もはや覚えとらんです。
すいません…。

その後昼やってないとか営業しなくなっちゃったとか
昼再開…と言っても15時から
とかとか情報があったんだったかな?
で、その15時からの時期に行ったんですよ一度。
2013年2月。

とりあえずそのコトは下で書くとして
まずは最近行った再喰のオハナシ。



からあげ処 長寿 藤沢店(六会日大前)行った帰り道
せっかく六会まで来たのでインカの様子を見に行く。
ふつ〜のランチタイム営業してないかな〜?と。



おぉ!なんじゃこりゃ!?
ペルー料理の価格破壊ィィィッ!!


しかしこの貼り紙だとどんなメニューかわからん…。
(まだまだペルー料理初心者なもんで…)
んなわけで間違ってるかもしれないけど
ひっかかる二品を店内メニューの画像からピックアップ。



500円のA
アヒデガジナはコレでいいのかな?

なんかウマソウ。



750円の2
ポヨーアーラーブラサはコレだよなぁ。

この画像のは値段的に半身?
ってことはランチのは1/4とかでしょうか?
(ポテトの替わりにライスが付くとか?)

他のメニューはなんとなくわかりますよね?
(750円の3は後で出てきます)


と、ざざっと書きましたが
このメニューを見てる時点では
昼営業してるのかイマイチ判断できず。
店内に人の気配無い感じだし
営業時間の表記も無いっぽい。
【営業中】
の看板もかかってなかった。

こりゃぁどの時間に攻めるか難しいなぁ…。
以前みたいに15時以降開始だったら15時以降に行けばいいんだけども
仮に普通のランチタイム営業になっていたとしたら
11:30〜15:00
とかありそうじゃない?
しかも六会日大前ですよ。
行ってやってなかったら…
ハイリスクだわ〜。

ま、そこで考え込んでもしゃあなし。
ダメならダメで他いきゃいいんだし。
ってことで後日普通のランチタイムに行ってみるコトに。



で、後日。

【営業中】の看板はかかってないが店内に人影が。
んなわけで入店。



店内…あれ?



2013年の店内。
あ〜やっぱだいぶスッキリしたんですね奥の壁とか。
飾りがだいぶ減ってました。

席は4×3。
いや、4×2、2×1だったかな?
ちょっとあやふや…。



ところでコレはなんだろう?
(2015年店内写真の真ん中へんの)
さーたーあんだぎー?
いや違うよなきっと。



で、注文。
500円と750円の定食。
例によってどうせなら喰ったことないモノを喰おう、と。
500円Aのアヒデガジナと750円3のチュレタと迷い
最終的にチュレタに決定。


チュレタ(750円)



まずはスープ。
クセはなく素朴なお味。
なかなかウマイです。



なにげに具がタップリ。



チュレタ。

=骨付き肉(豚肉)って意味らしいんですが
骨無しの場合もあるとか。
豚肉じゃない場合も?
どうもざっくりした感じですなぁ。



やや小さいかな?とも思ったが
そこそこ厚みもあります。

つかですね

第一印象
日本で言うところの豚のしょうが焼き?

ぶっちゃけそう思いました。
で、喰ってみる。

香ばしくてウマイわ〜。
クセは全くないです。
そんでもって
細かく切ってご飯にまぜてガツガツ喰いたい衝動に駆られるもさすがにやめとく。

今回最後まで迷ったアヒデガジナ。
最終的に選ばれなかった理由は、メニューに書かれていた
【日本人に食べやすい一品】
ってトコだったんですが
チュレタも日本人に食べやすい一品なんではないかと。

まぁそれだけにエスニック感は弱めな感じだったり?
そんぐらいクセが無く喰いやすいメニューでした。

ボリュームもペルー料理で750円と考えれば上出来なんではないかと。


※追記:その後すっかり好きなメニューになってますアヒデガジナ…。



で、初喰時(2013年)に喰ったモノ。



アドボ デ チャンチョ(1200円)
煮込んだ豚肉とご飯


おぉ、カタマリ肉出てきた。
つけあわせがサツマイモ?



フォークで押すとほぐれるお肉。
見ためシンプルだがなかなかウマソウ。


…んが
これがまぁ〜〜〜ショッパイ。
わざわざ六会日大前まで喰いに行ったのに更新しなかったぐらいに…。

しかし自分はペルー料理初心者だ。
もしかしたらこういう味のモノなのかもしれぬ…。

これはもうアレだな。
経験値稼ごう。
とりあえずフィールドをウロウロしてだね
あ〜でもペルー料理はエンカウント率低いんじゃよぉ〜…

で、2年経ってしまいましたとさ。

とりあえずアドボはルイス&ケイコで1回。
あといま見返してたら2008年に喰ってましたわコラソン ラティーノ(大和)で。


…ま、それはおいといて。
うん、も〜おいとこう。



パパ ア ラ ウアンカイナ(500円)

コチラはバッチリうまかったです〜。



アップするのにだいぶ時間かかってしまいましたが
再喰して良かったです。
ペルー料理のランチであのお値段はなかなか無いですからね。
また行ってみよう。
次回はロモサルタドか
もしくは500円メニュー…×2とか?


2015年4月15日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策