シンガポール
海南鶏飯

東京都千代田区三崎町2-1-1 
最寄り駅:水道橋
地図を見る

営業時間 月〜金 11:45〜14:30 17:00〜23:45
(ラストオーダー23:00)

土日祝 12:00〜23:00
(ラストオーダー22:30)

定休日 年中無休

駐車場 ???

公式サイト
http://www.hainanchifan.com

海南鶏飯ってどんなんだろ?
気になるなぁ…

しかし初めて行ったシンガポール料理屋さんが
あまり良い印象ではなかったため二の足を踏んでいた。

でもネットで調べてみたらおいしそうだったので行くことに。

店内の雰囲気は公式サイトにでてますので参照してください。

メニューを見ると気になるのがいろいろあったのだが
今回は海南鶏飯を喰いにきたので注文。
『蒸しと揚げどちらにしますか?』
と店員さんに聞かれる。
あれ?そんなんあったの?
え〜っと、どっちがシンガポールではポピュラーなの?
え?どっちも?
若い人は揚げ?
んじゃ揚げで!


海南鶏飯(950円)

唐揚げ定食…。

そういやぁ事前に調べた海南鶏飯って
たいがい蒸し鶏だったなぁ…。


ジューシーな揚げ鶏。
単品で喰うと普通の唐揚げっぽい。
しかし各種タレをつけて喰うと
途端にエスニックです。

いやぁ〜、ウマイぞコレ♪

鶏のスープで炊かれたご飯は
ややクセのある香りがするが
これが鶏に合う。
ウマイ。

スープもそこはかとなくエスニックでいいね。
 

シンガポール料理に対するイマイチ感が払拭されました。
また喰いたい。
他のメニューも喰いたい
また行こ〜!
 

2007年6月6日アップ
 

戻る
 

喰撮トップへ




アクセス解析 SEO/SEO対策