中華料理
福寿軒

神奈川県相模原市南区相模台1-18-1
最寄り駅:小田急相模原(約1.1q)
地図を見る

営業時間 11:00〜20:00

定休日 火曜

駐車場 ??

オダサガ…。
本年度最終確認。

チェック→オープン鍵閉まりー!

だろうね〜〜へっへーんだ。
ってことで最初から考えてた
ちょっと前に行きそびれた…つか入れなかったOSAに行こう。
もう喰うモノも決めてんだ。

ハンバーグカレー

すでにアップしてるからネタにはなんないけど
喰いたいからしゃーなし。
よし行こうすぐ行こう!

そして行った。

ジャスト年末休み開始…。


んがおぉぉぉっ!!


ま、まぁOSAに入れないのはまぁまぁまぁ想定内想定無い…ねぇよコンチクショーッ!
うき〜どうしよう?
新しくできたラーメン屋さん×3?
それとも東京なんちゃら?
ってありゃチェーン店だものなぁ。
うむ〜…。

あ、そうだ、あそこ行ってみよう。

ってことでOSAからサウザンロードを少し戻り
横道に入って住宅街に突入…はいあった。
住宅街の中にポツンとある中華屋さん
福寿軒です…って店名のトコ新しくなっとるやん!
赤が浮いとる…。

いや〜前はこんなじゃなかったよなぁ?
え〜っと…お、あったあった数年前の写真。


2008年撮影。
(おさ2喰目の帰りに撮ったっぽい日付でしたわ)

う〜んやっぱコッチのほうが雰囲気だよねぇ…。
でもってこの雰囲気だったから入りあぐねていた…と。

ちなみに手前の空き地はすでに家が建ってます。


この辺は恐らく以前のままでしょう。
年季はいってますな。


店内。
座った席の関係上、鏡越しですいません。
でも雑然とした感は伝わりますよね。
そんでもって置いてあるモノがことごとく昭和感出してます。
ある意味期待通り。

席数は一応4×3なんですが
1つはお店の人用っぽかった。
いろいろ置いてありましたです。

雰囲気的には手打ちうどんのはまや(閉店)に近いかな?
あれをもっと狭くした感じです。

狭いけどなんだか和めますわ〜。

お店はおじいちゃん&おばあちゃんでやってるようなのだが
おじいちゃんが接客でおばあちゃんが調理してました。
このおじいちゃん&おばあちゃんがこれまたなんとも言えない良い雰囲気でね。
店内の雰囲気と合わせても〜たまらんですよ。


このお店は出前もやっているようで
自分が席に座って程なく電話があり
しばらくすると子供がお店に来たので
お孫さんかな?と思ったらどうやら出前を受け取りに来たみたい。

どこまで昭和なんだ!?


テレビはブラウン管。
う〜ん良かった良かった。
(なにが…?)

…お、しかもテレビデオだよ。
完璧じゃ〜ん♪


メニュー。

カレーライスやオムライスなんかもあります。

なにげに冷シチャーシューメンとか気になるな。
ありそうで見ないものなぁ。
温かくなったら喰ってみたいねぇ。


定食。

麻婆の定食が900円ですかぁ…。


中華丼(800円)

悩んだ挙げ句、中華丼の普通盛りにしてみた。

いやね、ラーメンの新店で
“あぶらそば”って書いてあるトコがちょっと気になっててねぇ。
このお店の雰囲気だと量はおとなし目な気がするな〜?
もしかしたらWヘッダーかな〜?
とりあえず普通盛りにしてその後考えよう…

とか思っていたのだが
いわゆる丼モノのドンブリではなく
ラーメン用のどんぶりで出てきちゃったぞ中華丼の普通盛りーっ!

はい、Wヘッダー消えた。


遅れて出てきたお漬け物。
白菜が箸休めに良いです。


で、中華丼。
あんモノはピント難しいねぇ…。

上でも書きましたがラーメン用のドンブリなんですね。
んなわけでご飯が完全なるドンブリメシな量ですよ…。
その上に具がタップリのあんがタップリのってます。

あ〜大盛にしなくて良かった。

つか大盛だとどうなるんだ?
ドンブリナミナミ?
今の自分にはキビシイ予感…。

それはともかく味。

いや〜良いわ〜。
中華丼にしては若干色が濃い感じだったので
味も濃いめかな〜?と思いきや
旨味、甘み、塩気…
あ〜やっぱいいやそういうの。

ホッとするうまさ

コレだな。
和めます。
ウマイです。

そんでもって普通盛りでキッチリお腹イッパイ。
やっぱしっかりボリュームありましたよ〜。


味、量はもちろん満足でしたが
雰囲気でも楽しませてもらいました。
なるべくこのままの状態で続いてもらいたいものです。

また行こ〜。


2013年1月11日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策