中華 日本そば
富久栄楼

東京都町田市旭町1-8-13(地図を見る

最寄り駅:町田(約1.5q)

営業時間 11:00〜15:00/17:00〜20:00

定休日 火曜

駐車場 ??

地図をぼけら〜っと眺める。
今日は………ココだあ”〜町田かつまらぬ!



町田に縁のある方すいません。
あぁ、そういえばこの近所にあったな

…いやそういうことでなく。

えんやゆかりのある方スイマセン。
でも町田のお店なんざウチがわざわざ行かなくても皆さん行くでしょアップするでしょぉ?
なのですっかり避けてんのよも〜。

…とか、オハナシの流れ上なんとなく書いてしまいましたが
そんなこたぁ〜思ってませんです。
ただ単に人の多いトコ行きたくないだけなんですよ。
(なので有名店、人気のあるお店にも基本行きたくないのデス)

ハナシ戻って

もう一度ぼけら〜っと眺めるポイントの抽選やり直し…うん?
いまのポイント見直す。
あぁ、町田っつっても駅からちょっと離れてるか。
いや〜でも町田街道じゃん。
やっぱダメ…うん?
町田街道からちょい入ったあたりにお店があるなぁ。
店名確認→検索
うむ〜情報少ないねぇ。
んなわけでしばらく地図眺めることに。
で、他にも気になるお店があったけど同じく情報少ないみたい。
よ〜しよし、そんじゃ行ってみましょか〜。

んな感じで出発。
先述通りお店の場所は町田街道からほんのちょい入ったあたり。
目印ポイント(スーパー、ドラッグストア)もわかりやすかったので迷わず到着。

お店の看板見上げる。

中華

これは良い。わかってたから。
こちとら中華喰う気まんまんだぃ。
しかし…だ。


日本そば


……?
そばっすか!?
しかも“中華”でなく日本そば?




表のホワイトボード。

おぉ、ホントにあるよそば&うどんだいぶ薄いけども。
基本中華だけどなんでもある系のお店なのかな?
もしくは食堂とか御食事処系?

ともかく入ってみ…うむ〜
改めて外観見るとちょっと入りにくいっすねぇ。
外から店内の様子が全くわからないんすよ。
んが、ここで躊躇するとそのまま他のお店へ移動〜ってなっちゃうので踏みとどまる。
そして入店。



店内。
案外普通で少しホッとする。

席はカウンターが4
こあがりに4×2。

カウンター席はゆったり目にイスが並んでます。
なにげに良いポイントかも。
こあがりとの距離もありますね。
全体的にゆったり?



さらに円卓…
回らない丸テーブルが1。

ココだけ若干窮屈っぽく見えたり。


 
メニュー(表裏)。

ラーメン、一品料理、ご飯モノ
そんでもって外にも書いてあったそば・うどん。

オマケぐらいかと思いきや、結構種類ありますねぇそば・うどん。
つか中華屋さんで冷麦まであるのって…。
つかいまだに素麺と冷麦の違いがようわからん。
(一応いま調べて納得したようなしないような…)

ついでに日本五目ってのも見慣れないメニューだな。
ってコチラも調べたらすぐ出てきた。
どこにでもあるってわけではないけど全く無いわけではないっぽいメニューなのかな?
画像見てたらちょって喰ってみたくなりましたわ。
ただし寒い時期だなコリャ。



麺は自家製だそうですよ。
そういやぁ裏手に製麺所があったけど関係あるのだろうか?


残念ながら定食は壁貼りメニューの
野菜炒ライス、レバ野菜炒ライス、レバニラ炒ライスのみのようで、それ以外は
「単品とご飯で…」
とのこと。

う〜んどうしよう?
例によってラーメン類はパスだし丼モノもできれば避けたい。
となると…カツカレーか?
いやいや、初めて来た中華屋さんでカツカレーは…ねぇ。

あぁ〜、うどんかぁ〜。
いやでも麺類気分ではないんだよな〜。



……あ。



タンメン(500円)+ギョーザ(470円)

麺類気分じゃないとかナントカ言いつつ
通常630円が500円というお手頃さに惹かれてタンメンに。
あとせっかくなのでギョーザも。

オレンジはサービスのようです。



ギョーザ。

喰った順番的には後なんですけど先に感想。

餡に下味はほとんどついてない感じだが
ニラニンニクがしっかり効いてる。
パンチあります。
良いっすわ〜♪
ウマイです。

でもってちょっと懐かしい感じもしたりね〜
昔のギョーザってこういう感じだったよなぁ?

今日日のニンニク控え目やら無臭ニンニクやらニンニクつかってません
なんてぇのとは真逆のギョーザ。
好きだわ〜。



タンメン。

もしかしたらお店でタンメン喰うの初めてかも?
たま〜に生麺のタンメン買ったりするけど
お店で喰った記憶無いっす。

まずはスープを一口あわっ!
淡いわ〜。
…淡いか?
薄い…薄いか?
うむ〜…タンメンってこういう感じなのだろうか?
ともかく淡いような薄いような…しかし
ここでギョウザの感想先に書いた意味が。

淡い?薄い?と思えたスープなんですが
間にギョーザ喰う。
当然醤油、ラー油もつけて喰う。
で、タンメンに戻ってスープ飲む。
…あれ?
ニンニクニラ効いたギョーザ+醤油+ラー油
の、味からのタンメンスープで
変わらずにしっかりタンメンの味が感じられますよ?
えぇ?どゆこと?
これって淡くも薄くもないってコトかい?

正直一口目は少し物足りない印象でした。
が、喰いすすんでくとウマイんですよ〜。

こういう展開は珍しいです。



麺は細ストレート。

感覚的には1.5玉分ぐらいに感じました。
(実際どうかはわかりませんよ?)

麺細くてアツアツのスープがたっぷり。
後半ノビノビかな〜?とか思ったんですけど
最後まで延びた感じにはなりませんでしたです。
あ、喰うの早いとかではないっすよ。


ドンブリは大きめで深め。
それに多め(?)の麺
タップリの野菜にナミナミスープ。
淡い薄いかな〜?ってな味付け。
飽きそうなもんですけど
最後まで飽きずにおいしくいただけましたです〜。



つづけて再喰


2015年4月23日アップ

◇再喰◇

前回分のページを作りながらふと思った。

このお店、当サイト4つのカテゴリー全部にアップできちゃうんじゃね?

と。
が、定食の部はやっぱ無理だな。
それやっちゃうと中華屋さんほとんど定食のトコにアップせにゃならなくなる。
まぁそれ言うと中華屋さんはことごとくラーメンのページにも…

ふと思ってしまった後、とてもめんどくさい事にも気づく。
まぁ他のお店の事はとりあえずおいておこう。

で、富久栄楼。
初喰でタンメン喰っちゃったので
外国料理&ラーメンのページにはアップ確定だよなぁ。
となると…


ってことで再喰です。
この日はちょっと遅めの時間でしたが先客3人でした。



日本五目 うどん(890円)

寒い時期とかなんとか書いてましたが
結局気になってた日本五目を注文。
気分的には冷たいおうどんだったんですけど
なんとなくこういうお店はむしろ温かいおうどんかなぁ?
と思っちゃったので。
よくわかんないんですけども。

というかそもそも冷たいうどんはないっぽい?



海苔をどかして具を並べてみた。
カマボコと…カマボコ?
なぜか普通のとナミナミカットのが。
他には、お麩、ナルト、タマゴ、ワカメ、ネギ、メンマ、シイタケ、海苔。
結構いろいろ乗ってます。
五目どころじゃないですよ〜。

お麩&シイタケが味染みててうまかったです。

うどんにしては良いお値段だな…と思いましたが
こんだけ具だくさんなら納得。



うどんはやわめのうどん。

あ、別にやわいうどんがキライじゃないんですよ。
讃岐うどんって書いてあってやわかったらアレですけど
コチラは違いますからね。

そもそも最初からおそらくやわいだろうな〜
と思いながら注文してましたので
やわいの来ても素直に
うんうん、良いね
と思えましたです。



おさえで撮っといた別カット。
だいぶ湯気ってますがコッチの方が麺の雰囲気分かりやすいっすね。


おつゆは
あ〜このうどんだったらこのおつゆだな〜♪
と、言った感じのおつゆ。
…わからんですか?
飲めばわかると思いますよ?

とりあえず甘めのおつゆです。
なんかホッとする。
無難にウマイ。


写ってませんが今回もオレンジ付き。
サービスではなく標準装備っぽい。

でもって前回に続きギョーザ(470円)も注文。
やっぱニンニクパンチでウマイっす〜。



中華屋さんで中華料理はもちろん
ラーメン、そば&うどん、丼モノ、カレーライス…
う〜んステキ♪
また行こ〜。

つか支店の方も行ってみよ〜。
(以前通って気になってたお店が実は支店だった模様)


2015年4月23日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策