ネパール&インドレストラン
エベレストキッチン

神奈川県大和市福田5525-4(地図を見る

最寄り駅:桜ヶ丘(約50m)

営業時間 11:00〜15:00/17:00〜22:00

定休日 ??

駐車場 ??


※現在休業中?

久しぶりにPALKI(桜ヶ丘)行こうかな〜と。

しかし行ってみると…

キッチンキクチ?
しかも2号店?

いつのまに…。
どうやらすでに違うお店になってしまったようでした。
しかし新しいお店もインド料理屋さん。
この日は残念ながら定休日だったようですが
後日改めて行ってみよ〜と。

しかし行けども行けども閉まってる…
つかすでに残念なことに!?

と、思いながらも様子を見に行ってたら…

また新しいお店になってるーっ!!!

と言う感じの流れ。



エベレストキッチン

なんか聞き覚えが?
相模原方面…ってあれはエベレストか。
いやでもエベレストキッチンってのもどっかあったよなぁ?
調べたら何軒かありました。
が、このお店と関係があるのかは不明。
つか聖蹟桜ヶ丘にもあんのね。
マギラワシイ…。


入店。

厨房の真ん前の席に座ってしまったので店内写真は無し。
(PALKI行ったことある方ならわかりますよね…)

まぁ居抜きです。
ほとんど変わってなかったと思います。



メニュー。(税込み価格)

ランチは500円から。
ナン又はライスの追加は100円だそうです。

下の段のセットだとナン又はライスお替わりできるんですねぇ。
(今気づいた…)

あ〜だからナン小さめだったのか〜!


フシアナにも程がある…。



2 CURRY SET(950円)
カレー2種類、ナン、ライス、サラダ、ソフトドリンク、デザートのセット



サラダは胡麻のドレッシングがかかってました。



器がかなりガッシリしてました。

上でも書きましたがナンはやや小振り。
でも1枚でも十分お腹イッパイでしたよ。

…いや、負け惜しみとかでなく。


まぁ次行ったらライスお替わりだな。
(ハーフナンできるならナンだけど)


 
左:キーマカレー 右:日替わり(?)のバターチキン

辛さは5段階。
今回は一番辛い激辛にしてみました。

…おぉ、辛い♪
しっかり辛いです。
口の中少し痛いぐらいに。
(はれぼったくなるまではいかない)

あ〜これなら一つは中辛にしてもらえば良かったかな〜。

ところで日替わりと言われて注文したバターチキンなんですが
普通に選べるカレーに入ってるんですよねぇ…。
言い間違えたのだろうか?

で、そのバターチキン。
かなり甘味が強いです。
キッチリしっかり辛いんですが
それでも甘さもハッキリ。
普通の辛さだとどんな感じなんだろう?
なかなかウマイです。

キーマの方はも〜ご飯にガーッってかけて喰いたい感じのうまさでした。
(コチラもしっかり辛かったです)


インド(系)料理屋さんだと問答無用で最初に出されがちなソフトドリンク。
このお店では基本喰後っぽいです。
(他のお客さんも聞かれてなかったけど最後に出されてた)

個人的には喰後の方が嬉しい。
カレーが辛かった場合は特にね〜。



デザートは忘れられられ…いや、多分出すトコだったんだと思います。
ソフトドリンク完全に飲み終わっちゃってたけども。

ヨーグルトかと思いきや
ココナッツ…ショウガ!?
いやココナッツだよなぁ?
でも軽くショウガの風味もあるような?
そんなデザート。
ウマイです。



お店のチラシの部分拡大。

“イベレスト”はまぁおいといて
この地図はど〜なんだろ?
まぁ実際ココまで辿り着いていればお店見える気もするけども
ビミョ〜に紛らわしいよな〜。
お店あるの細い道だし。

しかし住所で検索してみると…地図の★と合致。

てことは住所が間違ってんのかな?
パルキの時の住所を見てみると

神奈川県大和市福田5525-4

更に並びのお店(串道場)の住所見ると

5525-5

ってことで当サイトではPALKと同じ住所を採用しました。


つか
セベン
イレベン
で、不覚にも笑ってしまった。
なんかちょっと悔しい…。



PALKI以降インド料理屋さんが続いてますが
今度のお店はどうなんでしょう?
続くと良いですね〜。

とりあえず次回は激辛じゃないの喰ってみます〜。


2016年6月21日アップ


▼追記…▼

タンズ バイン ミー(桜ヶ丘)行ったついでにお店前を通ると…



なんだよ!
増えてるよぉ〜!!

んなわけで近いうちに再喰行かないと〜。

値段書いてないのがちょっと気になるけども…。
それ以前にランチでやってんのかコレ?
なんか心配になってきた…。

と、とりあえず喰えたら更新します〜。


2016年7月2日アップ

◇再喰◇

てことで喰いに行ってきました。

入店。
注文。


ネパールセットお願いします。

「……。」

あれ?店員さん困った顔…つーか固まってますけど?

言い方悪かったかのかな?
表に貼ってあったネパールセット、できます?

「……ネパール…セット…」

ようやく、通じたっぽい。
そうだ、値段書いてなかったから聞いてみよう。
ネパールセットはいくらですか?

「……。」

あれ?また固まってる。
でも言葉が通じてないのとはちょっと違う感じなんだよなぁ。
なぜそんな悲しそうな顔を…?
どうしたんだろう?
お、あわてて厨房行っちゃったよ…。

あ〜厨房内が微妙な空気になってる気配?

ほどなくもう一人の店員さん登場。(コック服じゃない)

うむ〜リスタートかな?
改めていってみましょ〜。

え〜っと、ネパールセット、できます?

「ネパールセット!!う〜ん…」

そのオウッ!だかアウチッ!みたいなリアクションから考え込んじゃうって…
あ〜無理っぽいかこれは?
ランチじゃやってないのかなぁ?

あの〜、できなかったらいいですよ?

お二人の反応を見て早々に無理そうと判断。
メニューを見直し始める。
厨房内からワタワタしてる空気が…。

少し間が開いて



店員さん再登場。
そんじゃ残念だけど普通のカレーを注文しますか。

「スイマセン、ネパールセットデキマス」

…え?大丈夫?

「ハイ、デキマス!」

う〜ん、無理言っちゃったかな?
でもできるって言ってることだし、お願いしますか〜。



ネパールセット(1600円)
チキンカレー、ライス、ダル(豆のカレー)、サラダ、ムラコアチャル、ヨーグルト、サグ(ほうれん草炒め)、野菜ドライカレーのセット






左:チキンカレー。おいしいです。
右:ダル(豆のカレー)かなりあっさり。カレーと言うよりスープですね。



左のはジャガイモとインゲンのはタルカリかな?

右のほうれん草のがサグ(ほうれん草炒め)。
どことなくエスニックテイスト。



左の漬け物っぽいのがムラコアチャルかな?
コレがま〜強烈に酸っぱい。
乳!酸!キーーン!!
と叫んでしまうトコでした。
今まで喰ったダルバートの酸味部門(?)でダントツ一位の酸っぱさですね。


右のゴーヤのはこれまた強烈に苦い。

この2品に関してはそのまま喰うにはちょっと…な感じでした。
喰えなくはないけど眉間にシワ寄せです。



パパド。
砕いてご飯にパラパラッと。

でチキンカレーやらスープっぽいダルカレーやらタルカリやらサグやらアチャールなどを混ぜながら喰う。
うんうん、ウマイです。

そのままでは強烈だった酸っぱいのと苦いのも
いろいろ混ぜて喰うと良い効果を発揮してましたよ〜。

特に酸味はかなり重要なんだな〜と
何軒かのお店でダルバート喰ってきて思いましたです。


苦味の方はおこちゃま舌の自分には…
ごく少量ずつなら良い感じでしたよ。
(元々ゴーヤのヤツは量控え目だったし)



少し遅れてレモン登場。
ってなんに使うのよ!?

「コレ(ダル)ニイレテミテクダサイ」
とのこと。
確かに酸味は重要だとは言いましたけども…
ダルカレーはかなりあっさり味だし
レモンなんか入れたら完全にレモン味になっちゃんじゃないの〜?



レモンカレー?
(懐かしい…)



ダルカレーにレモン少量投入。
…う〜ん、もうちょっとかな?

再投入。

おぉ、ナルホド。
こりゃベツモノになりますね。
これはこれでウマイです。

さらにチキンカレーも混ぜてみると
あ〜なるほどなるほど。
アチャールとはまた違った酸味が楽しめて良いです。
これもうまいわ〜。



ネパールセットを堪能していると

「ナン、ライスノオカワリハドウデスカ?」

え!?ナン?ナンもアリなの?
つってもナン1枚は喰えないなぁ…。

ハーフナンできます?。



できました〜。

ナン自体はうまかったんですけど
手持ちの装備はすでにごちゃまぜ…。
カレーもおかずもお漬け物も米も全部混ざってる状態なんすよ〜。
それをナンにのっけるのって
ビジュアル的にはなんとも…。

まぁうまかったっすけどね〜。



注文時、最初の店員さんの暗い表情を見たときにはダメか!?
と思いましたがなんとか喰えましたよダルバート。
もしかしたらいつでもできるというわけではないのかも?
…いや、きっとなんとかしてくれるはずです。
なので恐れずに注文してみてください!

また喰いに行こ〜。


2016年9月6日アップ


戻る


喰撮トップへ






アクセス解析 SEO/SEO対策