南米・ペルー料理
コラソン ラティーノ
CORAZON LATINO

神奈川県大和市大和南1-13-17
最寄り駅:大和(約500m)
地図を見る

営業時間 11:30〜22:00
(ランチ 11:30〜15:00)

定休日 火曜

駐車場 あり


◇再喰◇

ペルー料理が喰いたい!!
ってことで度々様子を見に行ってたのですが…閉店しちゃったのかなぁ?

ってことで無難に営業しているであろうコラソンラティーノさんへ。


…誰もいない?
お客さんか御身内かな?
一人いらっしゃるけども。

すいません〜ん!

呼べども返事無し。

必然的に御身内らしき…女子高生!?
と、目が合う。
美人さんだなぁ…。

『あ、え〜っと、やってます…よねぇ?』
『やってる…と思いますよ?』
言いながら奥の様子を見に行ってくれた。

程なくお母さん登場。
無事注文完了。

ありがとう女子高生さま!



チチャモラーダ(300円)



セコ・デ・コルデーロ・コン・フレホーレス(1400円)
子羊のコリアンダーソース&豆の煮込み



子羊のコリアンダーソース。

こ〜れウマイなぁ。
ソースが良いわ〜。
コリアンダーっつってもそんなにクセはないです。
むしろ喰いやすいぐらいで。

ボリュームもちょうど良かったです。


アチラのお店がやってないっぽいので
今年は何度かお世話になりそうな?
ってことでまた行こ〜。


2016年1月27日アップ

◇初喰◇
ラティーノ・ヒート!!

それはさておき
以前は食材屋さんだけだった気がするんだけど
いつのまにか喰うスペースもできてて
そのうち行かないとな〜と思ってました。
(喰うトコできたのは2007年12月だそうです)

ペルー料理は同じく大和にあるアルコ・イリスで何度か喰っていたのだが

『メシどこ行く?』
『ペルーとかどう?』
『・・・・・で、どこ行く?』
『・・・・・・(スルーですかい!)』

というような感じで
まわりの反応は芳しくないのですよ。
ってまぁ自分もネタ半分で言ってたとこはあんですけどね。

そんなわけで単独ミッション。
 

ちなみにいこい食堂(桜ヶ丘)の冒頭に出てくる
エスニックのハナシはペルー料理のことを言ってます。
伏せ字の3軒はアルコ・イリス、コラソン ラティーノ、あとナスカ。


例によって時間チョイずらしぃの13時過ぎ。
客ゼロ…。

店内は…なんだよぉ〜全然キレ〜じゃね〜か〜。
女性でも気軽にお食事できそうな感じです。

個人的にはちょっとガッカリだ〜。
(できてからそれほど経ってないんだからボロイの期待すんの間違い…)

席は4×4でしたがセパレートできるみたいです。


メニューの一部。
(他のメニューは参考サイトにもうすこし載ってます)

アルコ・イリスでは写真見てもなんの料理かさっぱりわかんなかったが
こちらのはまだなんとなくわかりますね。
結構おいしそうなのが並んでます。

参考サイトによると
ランチは日替わりで680円〜780円となってるんですが
メニューにも店内にもランチメニュー的なモノ書いてない…。
方針変わったのだろうか?
(単なる見落とし?)


とりあえず“本日のおすすめ”はあった。

おいおいおい…
味付ステーキ、鳥丸焼、ペルー焼鳥のセットで1000円って
かなりムチャな気がするぞ。
だいたい鳥の丸焼き(単品?)が1500円すんのに…。
なんかの間違いだろうか?

でもホントだったらかなりビジュアル的に面白そうだよなぁ。
ってことでそれに決定。


程なく店員さんがお皿持って登場。
しかし誰も座ってないテーブルに皿置いて退場。
どうやらまかないらしい。

うぅぅ…なんだよあのカタマリニクは〜!?
写真だと分かり難いですが
肉の塊がご飯の上にゴロンゴロンしてる。

すんげ〜ウマソ〜じゃんか〜。
いや、ウマイに違いない!
あぁ、いいなぁアレ…。

とかやってると自分のが来た。


PARRILLADA MIXTA(1000円)
味付ステーキ、鳥丸焼、ペルー焼鳥のセット

ご飯少ないなぁ…。

…あれ?
味付ステーキ、鳥丸焼、ペルー焼鳥のセットのハズだよなぁ?

左のが味付ステーキだろ。
んで真ん中の串がペルー焼鳥だよなぁ。
右のはサラダとつけ合わせのポテト。

……鳥丸焼は!?
 

いや、まぁ最初からムチャなラインナップだと思ってたから驚きゃしませんけどね。
この盛りつけっぷりを見る限り
忘れられたってわけでもなさそうだし。

つーことで鳥丸焼のことは忘れよう…。


改めて…

味付ステーキ、ペルー焼鳥のセット。

味付ステーキはステーキと言うにはかなり薄い。
薄いがデカイです。それが2枚。
味付けはかなりしっかりでスパイシー。
歯ごたえもしっかり。
なかなかウマイです。
ご飯がすすみます。

ご飯少ないのが恨まれます…。

ペルー焼鳥も味付けしっかり系でスパイシー。
いや〜ホントご飯が…ねぇ…。

食感はやや歯ごたえがありプリっとしてる。
ハツとかに近い感じかな。
コチラもうまいです。
どっちかって言ったらコチラの方が好みの味でした。

サラダはレタスとキュウリとセロリが入って…
あれ?セロリ入ってない。
セロリの香りしてんだけどなぁ。
ドレッシングにセロリが入ってんのか?
そういやぁエライ鮮やかな黄緑色だもんなぁ。
で、このセロリが少し香るドレッシングがなかなか良いです。
ウマイ。

つけ合わせのポテト。
コレ、普通のポテトだよなぁ?
なんだろう?
茹で加減と塩加減がいいのかなぁ?
妙にうまく感じた。
ジャガイモの本場の国だからか?

さて、おかずはうまかった。
も〜ご飯がすすんじゃうお味。

…そうなんだぁ。
それなのに…
なんだよぉ〜このご飯の量はよぉ。
寂しいじゃね〜か〜!

しかもこのご飯…

ほんのり香りがついててそのままでもウマイ!

なおさら許せん!!

クワ〜ッ!!!
 
 

でもまぁトータルのボリュームとしては
ちょうど良かったんですけどね。
お肉いっぱいだったし。

でもでも…
もうちょいご飯…。
 
 

んなわけで味的には問題無し。
気になるメニューもいっぱいあることだし
また行くと思います〜。

次回はご飯大盛りできるか確認してみよう。
 

2008年7月20日アップ


◇再喰◇

さて、天気はどうかな〜?

お、悪そうじゃない♪
これは行くべきだな。
そんじゃ行きますか!

んなわけで大和の阿波踊り(最終日)へ。

いやぁね、どせなら天気悪い方がいいんですよ。
普通に見てるのも面白いんですけど
いつだったかなぁ?
どっかの阿波踊りで途中から凄い雨になってね
そしたら踊ってる皆さんが変なテンションになって
見てる方も変なテンションになって
スゲ〜楽しかったんですわ。

まぁ結局その日はほんのパラッしか降らなかったんですけど
久しぶりの阿波踊りだったから楽しかったですよ。

んで、どうせ大和行くんだからコラソン再喰しようかなぁ、と。

んで、阿波踊り終了直後
阿波踊りウオッチャー(?)な某さんと某さんにメール。
んで、あっさり合流。
メシどうします?
駅の近く?
それとも移動?

お二人とも特に希望も無く
なんでもいいっすよ
じゃぁじゃぁちょっと歩きますけど
ペルーとかどうっすか?
いいですよ。
そんじゃ行きますか!

と、話をまとめちゃいつつ移動。

阿波踊り期間中だからもしかしたらやってないかも?
と心配だったが無事営業していた。
つーかほぼ満席じゃない!
しかもエライ盛り上がってるし。
…子供が。

どうやらお客さんっつーかほぼ身内?
いくつかのファミリーで御食事?
みたいな状況でした。
日本人客自分たちだけ。
うんうん、いいねぇ。

それにしても…スゲ〜盛り上がってんなぁチビッコ達。
しかも日本語とスペイン語(?)ゴッチャだよ。
(子供同士は日本語。子供と親はスペイン語って感じだった)

こういう雰囲気苦手な人はダメだろうけど
自分は結構面白がっちゃうので問題無し。
某さんは若干苦い顔してた気がするけど…
ほっとこ。


Adobo de Chancho(980円)
ペルー風豚肉の煮込み

前回、まかないで出てきたのこれかな〜?
と思いながら注文してみた。

どうやらアタリっぽいけど
まかないのはもっと肉が大きくてゴロゴロしてた気がする。
もしかしたらベツモノなのかも?

ともかく一口。

う〜ん、なんだろう?
例によって全く説明できませんが結構ウマイです。
お肉はナイフをあてると
“切る”と言うより“ほぐれる”感じ。
ただ元々が多分固いお肉なんでしょうね。
喰ってみるとそれなりの歯ごたえがあります。
(とろけるといった感覚はない)
味はやや濃いめでスパイシー。
ご飯と一緒に喰うと良い感じです。
豆と混ぜてもウマイ。

タマネギはパクチー(?)が少し入っているので
軽くクセはありますが
タマネギ苦手な自分的にはむしろ喰いやすかったです。

ご飯は前回とはベツモノみたい。
普通のご飯っぽかったです。
量も普通にありました。


Papa a la Huancaina(500円)
じゃがいもチーズソース

飲み屋とかでよくある
じゃがいもの上にチーズのっけて焼いたヤツ
的なモノかと思ったら…全くのベツモノ。

だって冷たいんだもの!

いやぁ〜ビックリしたわ。
まさか冷たいお料理だとは思わなかった。

茹でたジャガイモを冷蔵庫かなんかで冷やして
その上にチーズベースのソース?(結構スパイシー)が
たっぷりかけてある。
ちょっ味濃いめでコッテリではあるが
これがウマイ。

しかし…

ツレその@→辛いの全くダメ

一口喰って
『……あ、かっ、辛いね。
…辛い。
………うぅ〜結構カライよぉ〜!!』

ツレそのA→味の趣味わからん。よく残念な目に合う…

一口喰って首傾げる…。
 

う〜ん、ウマイと思ったんだけどなぁ…。

ちなみにツレAは自分が前回喰った
PARRILLADA MIXTAを注文したんですが

一口喰って動きが止まってました…。

ありゃぁ…ダメだったかぁ…。
う〜ん、ウマイと思ったんだけどなぁ…。
(最終的にはなんとか半分ぐらいは喰ってた)
 

いやはや、改めて
喰い物の好みってのはいろいろあるもんなんだなぁ…
と、痛感させられたのでした。

やっぱ無難に中華とかにしとくべきだったっすね。
ホントすいませんです。
 

でも自分的には全然アリなんだよな〜。
つーことで次回は単独か別の面子で行くとしよう。


  2008年7月31日アップ


◇再喰◇

ペルー料理に火が点いたらしく
ペルー料理屋さんの再喰祭り開催。(脳内)
って、元々何軒も行ってないんですけども…。
そもそもそんなに無いですしねぇ。

ですよね?


ともかく
KEIMIに続いてコチラのお店に。



店内。
(以前アップしたのとは逆アングル)

時間がビミョウだったせいか
お客さんはいませんでした。



新しくなっていたメニュー。
値段はほとんど変わってない模様。

ラインナップ的にも変わって……

ぬおっ!
こ、こいつぁぁぁっ!?



メニューその2。
更にデザート&ドリンクのメニューも撮りましたが割愛。
ちなみにデザートは6種類ぐらいあって
値段もお手頃な感じでしたよ。


んで、久しぶりなので…
と言うかこのお店ではまだ喰っていないので
ロモ・サルタードを注文するつもりだったんですけども
メニュー見てたらステキなステキセットがあったのでステキに選択ステキ。



アロース・コン・ポーリョ・コン・ウアンカイナ(1200円)
Arroz con Pollo con Huancaina
ペルー風チキンライスとポテトのチーズ添え


お肉と例のポテトのセットという
ステキすぎるセット!
はぁ〜なんてステキな…。

白飯のセットもあったが
フライドライスってのが気になったので
そっちにしてみました。



改めてメニュー拡大の図

つか【チキンライス】なのか【白飯】なのか?と。

メニュー見てもイマイチ判断できん…。
カオマンガイ的なチキンライスだったらそっちいってみたかった気もしたのだが
【チキンライス】
と言うよりも
【チキン】&【ライス】
に見えたのでねぇ。
しかも【白飯】って書いてあるし。

つかペルー料理屋さんで“白飯”ってぇヒビキもなんだなぁ。

そんなわけで
味わいアップのフライドライスにしてみた、と。

「味わいアップ」ってのも気になりましたしね。


まず、メニュー写真で気になっていた
ペルー料理ではある意味お約束のタマネギ。
普通ならメニュー写真と違うじゃないかーっ!と言うべきかもしれぬが…
問題なし。むしろオッケー。

例のジャガイモのヤツことPapa a la Huancaina。
おぉ、単品(500円)のとそれほど量変わらないんじゃないの?
ってぐらいのってますよ。

喰ってみると…
あら?
ピリ辛感無いのね…。
う〜ん、前回喰ったときの感じを期待していたのだが
残念ながらピリ辛感は無かったです。
他のお店でもピリ辛感無かったりしたので
日本人向け→ピリ辛抜きって流れなのだろうか?
ピリ辛の喰いたかったなぁ…。

とは言え、ウマイことには変わりないんすよね〜。
やっぱ好きですよコレ。

メインのチキン。
若干小さめに見える…つかフライドライスが多いんだなコリャ。
ウメ〜ですチキン。
スパイス効いてて。
柔らかいし。


チキンにジャガイモの例のアレっつーステキセットステキすぎ♪
また喰いたいですわ〜。


2014年5月3日アップ


戻る


喰撮トップへ



アクセス解析 SEO/SEO対策